このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 手続き
  • 楽しむ・学ぶ
  • 施設案内
  • 市のしくみ
サイトメニューここまで

本文ここから

納税通知書等送付用封筒の広告主を募集します

更新日:2017年10月10日

概要

 市では、保有する資産を広告媒体として活用し、市民サービスの向上および地域経済の活性化を図るため、企業等の広告を掲載する事業を実施しています。
 つきましては、平成30年度に使用する下記納税通知書等の封筒について、一括して広告を掲載する事業者を募集します。

封筒の種類と枚数
封筒種類 枚数
固定資産税・都市計画税納税通知書送付用封筒 26,000枚
軽自動車税納税通知書送付用封筒 12,000枚
個人市民税・県民税納税通知書送付用封筒 13,000枚
国民健康保険税納税通知書送付用封筒 12,000枚
後期高齢者医療保険料納入通知書送付用封筒 1,500枚
介護保険料納入通知書送付用封筒 3,000枚
合計 67,500枚

(注意1)上記の封筒は、単色印刷し、平成30年度の納税通知書等を送付する際に使用します。
(注意2)封筒の使用期間は平成30年度のみとなります。

募集期間

 平成29年11月1日(水曜日)から平成29年11月30日(木曜日)まで

募集対象

 市内に事業所、店舗等を有する事業者(個人は除きます。)

広告掲載料

 封筒裏面に2枠(1枠 縦6.0センチメートル×横10.0センチメートル)の広告枠を設け、1枠あたり135,000円とします。

応募方法

 応募は「守谷市納税通知書等送付用封筒広告掲載申込書」に、必要事項を記入の上、添付書類を添えて、守谷市役所税務課あてに郵送またはご持参ください。

添付書類

  • 広告原稿または、広告イメージを記入した書面およびその内容を説明したもの
  • 事業の概要が分かる書類
  • 資格または免許を必要とする業種のかたは、それを証明する書類の写し

注意

  1. その他、場合により必要とする書類の提出をお願いすることがあります。
  2. お申込になる場合は、事前に「守谷市広告掲載要綱」、「守谷市広告掲載基準」および「守谷市納税通知書等送付用封筒広告掲載取扱要綱」をご確認ください。

事前にご確認ください

決定方法

 応募いただいた広告内容を、広告掲載要綱および広告掲載基準により審査した上で、納税通知書等送付用封筒広告掲載取扱要綱に基づき、事業者を決定します。

その他

 広告欄の下に次の文章が入りますのであらかじめご了承ください。

「この広告は、市が封筒作成費用の一部に充てる取組みで行っているもので、広告収入を得て広告を掲載しています。この広告に関する質問などについては、直接広告主にお願いします。」

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

※「用語解説」に表示される用語のリンクは、Weblio辞書のページへ移動します。


お問い合わせ

総務部税務課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-2590

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

守谷市役所

〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1 電話番号:0297-45-1111(代表)

開庁時間:開庁日の午前8時30分から午後5時15分

市役所へのアクセス

Copyright 2013 Moriya City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る