このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

ボタン電池と小型充電式電池の処分方法は?

更新日:2018年9月14日

ご家庭で使用済みのボタン電池小型充電式電池は、市の回収の対象外です。

お近くの協力店(下記リンク参照)の回収箱(缶)にお出しください。

なお、協力店は変更されることもございますので、回収箱(缶)の設置場所や回収対象製品も含め、事前に協力店にご確認ください。

ボタン電池

 腕時計、防犯ブザー、補聴器等に使われている小さな電池は,ボタン電池です。リサイクルする際は、プラス極とマイナス極をテープで覆った状態で、お出しください。一般社団法人電池工業会の回収協力店に設置された回収缶にお出しください。

備考

  • リチウムコイン電池(型式記号CR及びBR)は対象外です。
    処分方法については守谷市生活環境課(電話:0297-45-5339(直通))へお問い合わせください。
  • 型式記号は電池の表面や包装紙に記載されています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.botankaishu.jp/m/top.php

一般社団法人電池工業会のホームページ

小型充電式電池

デジタルカメラ、携帯電話、ノートパソコン、コードレス電話(子機)等に使用されている充電可能な電池は、乾電池ではなく「小型充電式電池」です。それらの小型充電式電池には、ニッケル・カドミウム・コバルトなどの希少金属が使われており、回収・リサイクルすることにより、貴重な資源として再利用することができます。

右図のリサイクルマークが目印となります。リサイクルマークがついていることを確認して、一般社団法人JBRCのリサイクル協力店に設置された回収箱に出してください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.jbrc.com/

一般社団法人JBRCホームページ

バナー

お問い合わせ

生活経済部生活環境課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ごみ

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで