このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 手続き
  • 楽しむ・学ぶ
  • 施設案内
  • 市のしくみ
サイトメニューここまで

本文ここから

安全避難のコツ 8ヶ条

更新日:2013年2月1日

1条
まず我が身を守る

なによりも大切なものは命です。地震が起きたら、まず第一に身の安全を確保しましょう。ある程度揺れがおさまってから、次の行動に移りましょう。

2条
火の始末と出口の確保

みんなに声をかけあい、ガス器具やストーブなどの火を消しましょう。また、閉じ込められないよう玄関や窓をあけ、出口を確保しましょう。

3条
火が出たら消火を

火がでたら大声で叫び、まわりに知らせましょう。近所にも強力を求め初期消火に努めましょう。炎や煙に惑わされず、冷静に行動しましょう。

4条
外へ逃げるときは慌てず

家の崩壊の心配があれば外へ逃げましょう。瓦やガラスなどの落下物には十分注意し、お年寄りや子供とはしっかりと手をつないで避難しましょう。

5条
堀ぎわ、狭い道、崖は避ける

ブロック塀や電柱、自動販売機などは倒れてくる恐れがあるので注意しましょう。狭い道は避け、崖の近くは通らないようにしましょう。

6条
歩いて避難

できるだけ決められた避難所・避難場所に歩いて避難しましょう。単独行動はとらず、集団で行動しましょう。荷物は必要最小限にしましょう。

7条
協力し合って応急救護

困っているときはお互い様です。お年寄りや身体の不自由な人、ケガ人に声をかけ、みんなで助け合いましょう。

8条
正確な情報をつかむ

うわさやデマはパニックの原因となります。ラジオやテレビなどで正しい情報をつかみましょう。

※「用語解説」に表示される用語のリンクは、Weblio辞書のページへ移動します。


お問い合わせ

生活経済部交通防災課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

守谷市役所

〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1 電話番号:0297-45-1111(代表)

開庁時間:開庁日の午前8時30分から午後5時15分

市役所へのアクセス

Copyright 2013 Moriya City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る