このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

AEDを市内33か所に設置しています!

更新日:2018年3月2日

公共施設や小中学校などにおいて、来庁者や児童生徒が何らかの要因で心停止になった場合に対処するため、AED(自動体外式除細動器)を各公共施設・小中学校33箇所に設置しています。
(注記1)平成29年度から一部の施設については、設置場所を屋外に変更しました。

AED(自動体外式除細動器)とは?

突然死の原因とされる心室細動に効果があり、倒れた人に電極をつけて機器から流れる音声に従って操作するものです。呼吸・心拍が停止した傷病者の心電図を自動解析し、措置が必要な場合に電気ショックを与えて心臓に正しいリズムを取り戻させる機器です。
AEDは、救急の現場に居合わせた一般市民でも使用可能です。

AEDの写真
自動体外式除細動器(AED)

AEDの設置施設について

もりやナビ(守谷市電子地図サービス)でご案内しております。
以下のリンクをご確認ください。

AED設置場所案内(もりやナビ)

AEDを貸し出します!

市では、市内の団体が開催するスポーツ競技やその他の各種行事等へ貸出用として、AEDを1台配備しました。
手続きの方法につきましては、以下のリンクをご確認ください。

AEDを貸し出します!

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活経済部交通防災課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで