このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

JR通勤定期券割引制度

更新日:2013年2月25日

JR通勤定期券割引制度について

児童扶養手当受給世帯のかた(手当が全部支給停止のかたを除く)が、JRの通勤定期乗車券を購入する場合、3割引で購入することができます。

申請方法

JR通勤定期券割引制度を受けるには、市役所児童福祉課窓口で、「特定者資格証明書」及び「特定者用定期乗車券購入証明書」の交付を受ける必要があります。

(持参するもの)
児童扶養手当証書、証明写真(縦4cm・横3cm。6ヶ月以内に撮影したもの)、印鑑

定期券購入方法

JR窓口にて、「特定者資格証明書」を提示し、通勤定期乗車券購入申込書に「特定者用定期乗車券購入証明書」を添えて購入してください。

注意

  • 資格証明書の交付を受ける本人が申請してください。
  • 関東鉄道常総線、つくばエクスプレスなど私鉄は対象外です。
  • 学割等他の割引とは併用できません。
  • 「特定者資格証明書」は発行日から1年間、「特定者用定期乗車券購入証明書」は発行日から6ヶ月間有効です。
  • 有効期限が過ぎた場合や、住所等に変更があった場合は、再度交付を受けてください。

お問い合わせ

保健福祉部児童福祉課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6527

この担当課にメールを送る

本文ここまで