このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

母子保健推進員

更新日:2017年2月21日

「母推さん」こと母子保健推進員って?

現在、守谷市には45名の市から委嘱を受けた「母子保健推進員」がいます。
母子保健推進員は、妊婦さんや赤ちゃんを持つお母さんと行政のパイプ役となる身近な相談相手です。
守谷市で安心して妊娠・出産・育児ができるよう(1人で悩まないように、孤独な子育てとならないように)訪問活動等を行っています。

母子保健推進員の主な活動

訪問活動

  • 妊婦さんへの訪問
  • こんにちは赤ちゃん訪問(生後1か月から4か月ごろの乳児が対象)で地域の子育て支援の情報提供、保健センターの健康診査や予防接種のPR及び出生祝いの歯ブラシを届けています。

親と子のふれあいの集い・はじめましての会

小学校区ごとに、保健センターや児童館・公民館などで開催し、子どもとの遊び方(手遊び)を伝えたり、同じぐらいの歳の子を子育てしている親が知り合える場になっています(生後4か月から1歳ぐらいまでの親子が対象)。

早寝・早起き・朝ごはんの普及

保育園や子育て支援センターなどで、知識の普及をしています。

あなたの地区の母子保健推進員

母子健康手帳交付時や転入手続き時に、「あなたの地区の母子保健推進員を紹介します」というチラシをお渡しして、担当をご紹介しています。

お問い合わせ

守谷市保健センター
〒302-0109 茨城県守谷市本町631番地の1
電話:0297-48-6000
ファクス:0297-48-6319

この担当課にメールを送る

本文ここまで