このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

空家等対策

更新日:2018年9月21日

「守谷市空家媒介に関する協定書」を締結しました

平成30年5月14日に公益社団法人茨城県宅地建物取引業協会(茨城県宅建協会)と守谷市空家バンクによる空家の売買や賃借の契約等の媒介を円滑に進めるため、「守谷市空家媒介に関する協定書」を締結しました。この協定の活用により空家を「売りたい・貸したい人」と「買いたい・借りたい人」をつなぎ、空家の解消と利用促進を図ります。

調印式
(公社)茨城県宅建協会との協定書の調印

空家等対策計画

「空家等対策計画」は、空家等に関する基本的な対策を総合的かつ計画的に推進するための計画であり、平成27年5月に空家等対策の推進に関する特別措置法が完全施行されたことを契機に策定しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市整備部都市計画課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-2804

この担当課にメールを送る

本文ここまで