このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

古着・古布の出し方

更新日:2017年3月27日

古着・古布の出し方について

古着・古布については、以下をご参照の上、分別へのご協力のほど、お願い致します。

古着・古布の出し方 フローチャート


<リサイクルすることができる、古着・古布の出し方>
再利用可能なものにつきましては、透明のビニール袋に入れ、収集日にごみ集積所へお出しください。

  • 古着として海外へ輸出
  • 工場用品として再利用
  • 綿に戻して再製品化

<リサイクルに適さない古着・古布の出し方(汚損等により、再利用に適さない)>
天然素材100%のもの:可燃ごみの袋に入れ、指定日に収集所へ出してください
化学繊維が含まれるもの:不燃ごみの袋に入れ、指定日に収集所へ出してください
指定袋に入らないもの:粗大ごみとして、収集のお申込みをしてください

(参照)家庭ごみ分別の手引き 資源物(古布15から16ページ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活経済部生活環境課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで