このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

守谷市でもセアカゴケグモが発見されました

更新日:2017年8月15日

平成29年8月14日(月曜日)に、守谷市中央地内において、セアカゴケグモのメス(1個体)が確認されました。
セアカゴケグモはおとなしく攻撃性はありませんが、誤って触れることで人を噛む恐れもあります。また、メスには毒があります。絶対に素手で捕まえたり、触らないように注意してください。

駆除するには、家庭用殺虫剤(ピレスロイド系)を用いるほか、熱湯をかける、靴で踏みつぶす等の物理的な方法でも構いません。
噛まれたときは、速やかに医療機関で受診してください。その際、できれば殺したクモを病院へ持参してください。速やかな処置に繋がります。

セアカゴケグモの生態や特徴などについては、以下の項目をご参照ください。

特定外来生物「セアカゴケグモ」について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活経済部生活環境課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで