このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

農業委員・農地利用最適化推進委員の募集について

更新日:2018年10月25日

農業委員及び農地利用最適化推進委員の任期満了に伴い、各委員の候補者を募集します。

  • 募集方法  推薦または応募
  • 募集期間  平成30年11月12日(月曜)から平成30年12月11日(火曜)まで 土曜、日曜、祝日は除く
  • 受付時間  午前8時30分から午後5時15分まで
  • 受付場所  経済課内農業委員会(市役所2階)

対象

  • 農業に関する見識を有し農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員会の所掌に属する事項に関しその職務を適切に行うことができるかた

主な業務内容(農業委員)

  • 農地の権利移動転用等の許可、違反転用の早期発見と是正指導、農地利用集積計画の決定、担い手への農地集積・集約化のための活動、耕作放棄地の発生防止や解消に向けての調整、新規農業参入の促進、毎月の農業委員会総会及び各種会議への参加等

主な業務内容(農地利用最適化推進委員)

  • 担当区域内の農地等の利用の最適化の推進(日常的な現場活動)、集落における農業者の話し合いの場づくり、担い手への農地集積・集約化のための活動、耕作放棄地の発生防止や解消に向けての調整、新規農業参入の促進、毎月の農業委員会総会及び各種会議への参加等

任期

平成31年4月1日から平成34年3月31日まで(3年間)

報酬

農業委員 月額 48,600円(会長57,000円、会長代理50,500円)
農地利用最適化推進委員 月額 45,600円
その他活動及び成果実績による上乗せ報酬の支給有

募集人数

農業委員  9名
農地利用最適化推進委員  9名(守谷地区2名、高野地区2名、大野地区2名、大井沢地区3名)

選任方法(農業委員)

受付期間中と締切後に募集状況を公表し、候補者の審査を行い、議会の同意を得て市長が任命します。

委嘱方法(農地利用最適化推進委員)

受付期間中と締切後に募集状況を公表し、候補者の審査を行い、農業委員会が委嘱します。

推薦・応募用紙

個人推薦、団体推薦、応募届出用があります。
該当する届出書に必要事項を記入し、応募用紙に記載されている必要書類を必ず添付して提出してください。記入漏れや添付漏れがありますと受付できませんので、ご注意ください。
(推薦・応募の理由欄については、農業政策に対する考えや守谷市の農業の課題についても記入してください。経歴書については、学歴・職歴・公職歴の全ての経歴、免許・資格の全てを記入)
なお、推薦の場合は推薦者、応募の場合は応募者本人以外が窓口に届出書を提出する場合は委任状が必要となります。

農業委員用

農地利用最適化推進委員用

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農業委員会事務局
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-5703

この担当課にメールを送る

本文ここまで