このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

新規就農相談

更新日:2019年3月22日

 新しく農業を始めるということは、起業とかわりません。経営に必要な技術、ノウハウを身につけ、経営開始のための資金を用意することが必要です。営農開始には、営農計画の作成と、研修を含め十分な準備期間が必要となります。
 就農したいとお考えのかたは、まずはご相談ください。
 茨城県では、農業に興味があるかた向けのイベントも開催しておりますので、ぜひご参加ください。

就農の方法

 就農の方法は、2つあります。1つは、独立・自営就農、もう1つは、農業法人などへの就職(雇用就農)です。

独立・自営就農

 自らが経営者となり栽培方法や販売方法など、自分の思うとおりに経営を展開することが出来ます。
 親元での就農であっても、新たな作目で就農する場合は、これにあたります。
 その一方で、資金や農地、機械や住居もご自身で確保していくこととなります。
 また、技術やノウハウの取得も欠かせません。

農業法人へ就職

 組織の一員として農業に携わりたいと考えるかたは、農業法人等への就職をお勧めします。
 農業経営体には、家族経営で農業を行っている経営体から、日本各地に農場があり、会社として事業を展開する大規模な経営体まで数多く存在します。
 雇用就農のメリットとしては、従業員として安定した給与を得られることや働きながら技術を取得できることがあげられます。

新規就農者支援情報

就農イベント

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。茨城就農コンシェル イベントスケジュール

茨城就農コンシェルのホームページでは、最新のイベント情報が掲載されています。

就農支援制度

青年等就農計画制度

農業次世代人材育成投資資金

相談機関

 就農したいとお考えのかたは、まずは下記の相談機関にご相談ください。

全国新規就農相談センター(全国農業会議所)

  • 農業で利用できる国の制度を知りたいかた
  • 就農する地域、作目を決める方法を知りたいかた
  • 具体的イメージが固まっていないので相談したいかた

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。全国新規就農相談センター

〒102-0084 東京都千代田区二番町9-8 中央労働基準協会ビル2階 全国農業会議所

電話:03-6910-1133
ファックス:03-3261-5131
電話:03-6910-1126(代表)

公益社団法人 茨城県農林振興公社 担い手支援部

  • あらかじめ就農する地域が決まっているかた
  • 特定地域の情報を収集したいかた

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益社団法人 茨城県農林振興公社 担い手支援部

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。茨城就農コンシェル

〒311-4203 茨城県水戸市上国井町3118-1
電話:029-239-7131
ファックス:029-239-7097

茨城県農業会議

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。茨城県農業会議

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町978-26 県市町村会館内
電話:029-301-1236

茨城県県南農林事務所 つくば地域農業改良普及センター 経営課

  • 茨城県の県南地域での就農を考えられているかた
  • 具体的な研修先の相談をしたいかた
  • 書類の記入方法などの指導を受けたいかた

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。茨城県県南農林事務所 つくば地域農業改良普及センター

〒305-0861 茨城県つくば市谷田部3951-5
電話:029-836-1109
ファックス:029-836-1816

茨城県立農業大学校(茨城県農業総合センター農業大学校)

  • 農業技術を習得したいかた
  • 農業経営について学びたいかた

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。茨城県立農業大学校(茨城県農業総合センター農業大学校)

〒311-3116 茨城県東茨城郡茨城町長岡4070-186
電話:029-292-0010
ファックス:029-292-0903

市民農園

 農業が未経験のかたは、市民農園で自家消費の野菜を育ててみることから始めてみてはいかがでしょうか。
 守谷市では、市内2か所の農園を貸し出しています。

市民農園

お問い合わせ

生活経済部経済課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-5703

この担当課にメールを送る

本文ここまで