このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 手続き
  • 楽しむ・学ぶ
  • 施設案内
  • 市のしくみ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年度マイクロチップ助成事業

更新日:2017年4月1日

マイクロチップデータ助成事業について

 ペットの身元表示(所有明示)は「動物愛護管理法」で飼い主の努力義務とされております。災害や事故、迷子など不測の事態に遭遇した犬・猫が無事飼い主に戻るために必要な身元表示として、現在最も確実性ある方法は「マイクロチップの埋込み」です。
 先般の東北地方太平洋沖地震の発生により、多くの飼い主と飼育動物が離れたまま避難生活を送ることを余儀なくされ、また未だに飼い主の元に戻れない愛玩動物もおります。このような事態を受け、茨城県では地域防災計画の中で「愛玩動物の保護対策」が位置づけられました。
 茨城県知事と茨城県獣医師会長との間で「災害時動物救護協定」が締結されたことをきっかけとして、不測の事態に遭遇した犬・猫が無事飼い主に戻るためにマイクロチップの装着を推進し、その一環としてマイクロチップを埋め込んだ犬猫のデータ登録料と埋込み費用を助成する事業を実施します。

マイクロチップデータ登録助成事業

実施期間 平成29年4月1日から助成頭数達成日まで
助成頭数 先着1,000頭(犬猫の区別はありません)
助成対象 茨城県内に在住する犬・猫の飼い主が、実施期間内に茨城県獣医師会会員の動物病院でマイクロチップの埋込みを実施した犬・猫
助成内容

日本獣医師会マイクロチップIDデータ登録料 1頭につき 1,000円

マイクロチップ埋込み助成事業

実施期間 平成29年4月1日から助成頭数達成日まで
助成頭数 先着1,000頭(犬猫の区別はありません)
助成対象

茨城県内に在住する犬・猫の飼い主が、実施期間内に茨城県獣医師会会員の動物病院でマイクロチップの埋込みを実施した犬・猫

助成金額

1頭につき 2,000円

助成内容 マイクロチップ「マイクロチップIDデータ登録申込書」の受付をもって、埋込み助成の応募受付となります。手続き後、飼い主あてに助成金を交付します。

問い合わせ先

公益社団法人茨城県獣医師会事務局 
電話 029-241-6242

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益社団法人茨城県獣医師会

※「用語解説」に表示される用語のリンクは、Weblio辞書のページへ移動します。


お問い合わせ

生活経済部生活環境課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

守谷市役所

〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1 電話番号:0297-45-1111(代表)

開庁時間:開庁日の午前8時30分から午後5時15分

市役所へのアクセス

Copyright 2013 Moriya City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る