このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 手続き
  • 楽しむ・学ぶ
  • 施設案内
  • 市のしくみ
サイトメニューここまで

本文ここから

市民の皆さんの活動を支援します

更新日:2017年9月7日

自分たちのまちは自分たちの力で

 自分たちのまちを自分たちの力で良くしていこうという気持ち。「協働のまちづくり」とは、この気持ちを市民の皆さんと市が共有し、協力してまちづくりを進めていこうとすることです。
 市では、この「協働のまちづくり」を進めるため、市民の皆さんに利用していただけるさまざまな制度を整えています。

市の取組みに寄附したい

ふるさとづくり寄付金制度

守谷を「誇りに思えるふるさと」とするため、市の取組みの活動資金について寄付金を募っています。
寄付いただく際には、その使い道を「緑化・福祉・教育・協働」の分野から選択し、指定することができます。

総務部財政課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線211)

ボランティア活動・市民活動をしてみたい

守谷市ボランティア協会

市内の福祉分野のボランティア団体についての情報を提供しています。

守谷市社会福祉協議会
(電話:0297-45-0088)

ボランティア保険 ボランティア活動中の万が一の事故に備え、市内で活動されるボランティアを対象とした保険(ボランティア活動保険・ボランティア行事用保険)です。

守谷市社会福祉協議会
(電話:0297-45-0088)

守谷市民活動支援センター

市内の市民活動団体についての情報を提供しています。
また、市民活動を行う上での資料作成や会合に利用できる会議室や印刷機等の貸出しも行っています。

守谷市民活動支援センター
(電話:0297-46-3370)

もりや生涯学習人材バンク 文化、芸術、スポーツ、レクリエーション等の活動指導者を紹介する制度です。各分野の指導を希望する、市内在住・在勤のかたの要請に応じて、登録指導者をご紹介します。

教育委員会生涯学習課
(電話:0297‐45‐1111(代表) 内線272)

外国人のための語学支援者登録制度 市内にお住まいの外国人や市を訪れる外国人に対して、市の業務を行うために必要な翻訳、通訳等を担ってくれる方を登録する制度です。

生活経済部市民協働推進課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線133)

自治会等の地域活動を活発化させたい

印刷機の利用

自治会総会等の資料を無料で印刷することができます。
(注記1)印刷用紙はご持参ください
(注記2)コピー機ではないため、ソート機能等はありません。機能については詳しくは各施設にお問い合わせください
(注記3)保健センターの印刷機は、健診等の事業がある場合には、使用できません

印刷機設置場所
市役所
(電話:0297‐45‐1111(代表) 内線133)
保健センター
(電話:0297-48-6000)
中央・郷州・高野・北守谷公民館
(電話:0297‐45‐1111(代表) 内線271)
市民活動支援センター
(電話:0297-46-3370)

自治公民館建設補助金

自治会等が地域住民の集会のために使用する施設(自治公民館)を新築、改築、増築、修繕する際の費用を、面積等の条件に応じた対象経費の2分の1までを補助する制度です。
(注記)申請時期は広報等で周知します

生活経済部市民協働推進課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線136)

コミュニティ・サロン事業

自治会等が、地域内の空き家等を活用して地域の方々の交流の場(コミュニティ・サロン)を開設・運営しようとする場合、空き家等の借り上げに係る家賃や敷金等を市が補助します。申請に当たっては、改築等の細かい条件がありますので、必ず事前にお問い合わせください。
(注記)申請時期は広報等で周知します

生活経済部市民協働推進課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線136)

コミュニティ助成事業

財団法人自治総合センターが、宝くじの社会貢献広報事業として地域のコミュニティ活動の充実・強化を図るために実施している助成事業です。
自治会等が実施するコミュニティ活動、防災活動、青少年健全育成活動の事業費の一部を助成します。
(注記)申請時期は広報等で周知します

生活経済部市民協働推進課・交通防災課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線136・137)

自主防災組織活動育成事業補助金

自治会等の地域の自主防災組織の新規結成や資機材購入、更新(結成後5年以上経過した団体が対象)の際に、その経費を助成します(上限額あり)。
(注記)事前問い合わせ必要

生活経済部交通防災課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線137)

協働のまちづくり推進活動助成金 自治会等が実施する、2時間以上かかる公共的事業(地域清掃活動等。ただし、環境美化の日に実施した活動等は除く)や防災訓練等について、実施にかかった費用を、人数等に応じて助成します。

生活経済部市民協働推進課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線136)

資機材貸出事業

自治会等で地域美化活動のために使用する場合、芝刈機、刈払機、チェーンソーなどの資機材を貸し出します。
(注記)事前申込み必要

生活経済部市民協働推進課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線136)

公用車貸出事業

老人会や子供会、自治会等の地域活動団体が自主的に実施する防犯パトロールや美化・清掃活動において使用する公用車を貸し出します。
(注記)事前申込み必要

生活経済部市民協働推進課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線136)

自主防犯活動物品貸与制度

自治会等の団体活動により、防犯パトロール等の防犯活動を実施する場合に、防犯パトロール用ベスト等を貸与します。
(注記)事前問い合わせ必要

生活経済部交通防災課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線137)

地域の課題を解決したい

地域福祉活動助成金制度 住み慣れた地域で、誰もが安心して暮らすことができるような地域づくりを進めるため、守谷市地域福祉計画及び地域福祉活動計画に基づく課題や地域の身近な生活課題を解決する事業を地区別実行委員会が実施する場合、その事業費を助成します。

保健福祉部社会福祉課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線161)

市民公益活動助成金制度 市内の公益活動団体が実施する公益事業について、その事業費を助成します(上限額あり)。

生活経済部市民協働推進課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線132)

市内の緑化活等に携わりたい

公園等里親事業

市内の各種団体(小中学校、自治会、企業等)の皆さんに、市が管理している公園や緑地、道路の植栽桝、花壇の里親になっていただき、緑化に協力してもらう制度です。協力していただける里親団体に対しては、花苗や用具の提供等を行います。
(注記)事前申込み必要

都市整備部都市計画課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線243)

公園等維持管理団体助成金制度

市内の活動団体の皆さんに、年間を通じて市内の公園等の除草作業を行っていただける場合、作業にかかる経費を面積等に応じて助成します。
(注記)事前問い合わせ必要

都市整備部建設課
(電話:0297-45-1111(代表) 内線252)

※「用語解説」に表示される用語のリンクは、Weblio辞書のページへ移動します。


お問い合わせ

生活経済部市民協働推進課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

守谷市役所

〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1 電話番号:0297-45-1111(代表)

開庁時間:開庁日の午前8時30分から午後5時15分

市役所へのアクセス

Copyright 2013 Moriya City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る