このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

協働のまちづくり推進活動助成金

更新日:2019年6月3日

公共性のある作業に助成金を支給します。

市では、市民・市民活動団体・事業者及び市が対等な立場で、お互いがよきパートナーとして円滑に活動していく「協働のまちづくり」を推進するため、協働のまちづくり推進活動に対して助成金を支給しています。
 助成対象となる活動を行う団体・グループは、ぜひご活用ください。

助成対象

助成対象活動

  1. 公共性が高く概ね2時間以上かかる作業で市長が公益上必要であると認める作業(ただし、環境美化の日その他の全市民を対象とする作業及び市から助成金等が支出されている活動は除きます。)
  2. 地域住民による防災訓練(全市民を対象とする防災訓練及び市から助成金等が支出されている活動は除きます。)

助成対象団体

守谷市に活動の拠点をおく市民活動団体等(市内在住又は在勤のかたで構成されている、地域に根ざした活動を行う団体・グループ)

助成対象経費

公益上必要であると認められる作業

  1. 作業に要した燃料代
  2. 作業当日に要した飲食代(参加人数に150円を乗じた額を上限)
  3. その他作業に要した経費で市長が必要と認めるもの(物品は消耗品のみ)

(注意)1申請につき、30,000円を限度とします。(平成30年11月1日申請分から適用)

地域住民による防災訓練

参加人数 助成金
10人以上50人未満 5,000円
50人以上100人未満 10,000円
100人以上150人未満 15,000円
150人以上200人未満 20,000円
200人以上 30,000円

防災訓練に対する助成は、年度内に2回までとします。
参加人数とは、防災訓練当日に参集した人数とします。

申請方法

  1. 作業終了後、当該会計年度内に、「守谷市協働のまちづくり推進活動助成金交付申請書」を窓口に提出してください。申請書には領収書(原本)と作業状況写真を添付してください。
  2. 内容を審査後、助成金の助成金の交付決定通知書を送付し、口座振込みにより助成金をお支払いします。

その他

草刈機等の資機材の貸し出しも行っています。必要な場合は、併せてお申し込みください。

草刈り等の市民活動に資機材を貸し出します

お問い合わせ

生活経済部市民協働推進課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

協働のまちづくり推進活動助成金

  • 協働のまちづくり推進活動助成金

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで