このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

e-TAX(イータックス:国税電子申告・納税システム)

更新日:2013年2月1日

 e-TAX(イータックス)は、インターネットで国税に関する申告、申請、届出および納付などの手続きができるシステムです。

利用できる申告、申請、届出および納付

  • 所得税、法人税、消費税、酒税および印紙税の申告(確定申告のほか、中間申告、予定申告も可能)
  • 法廷調書、所得税徴収高計算書の提出、納税証明書の交付請求のほか各種申請・届出が可能
  • ダイレクト納付やインターネットバンキングによる納付

メリット

  • 所得税の確定申告を本人の電子署名および電子証明書を付して法廷申告期限内に行うと、所得税額から最高3,000円の控除を受けることができます。(平成19年分から平成24年分の間でいずれか1回)
  • 所得税の確定申告を行う場合、医療費の領収書や源泉徴収票等は、病院等の名称・支払金額等を入力して送信することにより、提出を省略することができます。(法廷申告期限から5年間、書類の提出または提示を求められることがあります。)
  • e-TAX(イータックス)で申告された還付申告は、早期処理されます。
  • e-TAX(イータックス)で納税証明書の交付請求を行うと手数料が安価です。(証明書は電子ファイルでの交付のほか、書面による交付もできます。)

利用のための事前準備

電子証明書等の準備

  1. 市町村窓口(守谷市の場合は総合窓口課)で発行する「公的個人認証サービス」に基づく電子証明書、登記所が発行する「商業登記に基礎を置く電子認証制度」に基づく電子証明書等の電子証明書を取得してください。
  2. 利用する電子証明書がICカードに格納されている場合は、ICカードリーダライタが必要です。(家電販売店等でお買い求めください。)

注意

  • 税理士等が納税者に代わって送信する場合は、納税者本人の電子署名を省略できます。
  • 給与等の所得税徴収高計算書および電子納税用データの送信は、電子証明不要です。
  • 利用可能な電子証明書については、e-TAX(イータックス)ホームページでご確認ください。

利用者識別番号の取得

  • e-TAX(イータックス)の開始届出書を提出し、利用者識別番号等を取得してください。
  • e-TAX(イータックス)ホームページからオンラインで提出することができます。

電子証明書の登録(初期登録)

 e-TAX(イータックス)ソフト確定申告書等作成コーナーe-TAX(イータックス)ソフト(ウェブ版)から、電子証明書の初期登録を行ってください。

  • 個人のかたの所得税および消費税の確定申告は、国税庁ホームページの確定申告書等作成コーナーで作成した申告等データをe-TAX(イータックス)を利用して送信できます。
  • 給与所得の源泉徴収票等の法廷調書、給与等の所得税徴収高計算書、納税証明書交付請求、納付情報登録依頼については、e-TAX(イータックス)ソフト(ウェブ版)で作成し、e-TAX(イータックス)を利用して送付できます。
  • e-TAX(イータックス)ソフトは、e-TAX(イータックス)ホームページから無償でダウンロードできます。

注意 

 パソコンの推奨環境については、e-TAX(イータックス)ホームページをご覧ください。

利用可能時間

月曜日から金曜日 午前8時30分から午後9時
(祝日等および12月29日から1月3日を除きます。)

注意 

 利用可能時間については、メンテナンス作業等により変更する場合や、時期により延長する場合がありますので、事前にe-TAX(イータックス)ホームページでご確認ください。

e-TAX(イータックス)・作成コーナーヘルプデスク

電話:0570-01-5901
月曜日から金曜日 午前9時から午後5時
(祝日等および12月29日から1月3日を除きます。)

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。e-TAX(イータックス)(外部リンク)

 利用開始の手続、利用可能時間、パソコンの推奨環境、e-TAX(イータックス)ソフトの操作方法、よくある質問などe-TAX(イータックス)に関する最新の情報などが掲載されています。

お問い合わせ

総務部税務課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-2590

この担当課にメールを送る

本文ここまで