このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

定例記者会見(平成30年10月26日)

更新日:2018年10月29日

平成30年10月26日(金曜日)に行われた定例記者会見の内容です。

市長あいさつ

急に気温が下がり、冬を迎える準備が始まったかのような日々となりました。体調には、十分にご注意ください。

先日、大井沢小学校の講師が「児童ポルノ取締法違反の疑い」で逮捕されました。当該講師は県職員でありますが、本市立学校に勤務する職員が起こした不祥事であり、市民の皆様にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
これを受けて、直ちに、職員に対し、勤務時間の内外を問わずに服務規律の徹底を図り、市民からの信頼を回復するように指示をしたところです。

スポーツの秋
秋も深まり、各地で様々なスポーツ大会が開催されております。
平成30年10月8日の体育の日に開催された第30回出雲全日本大学選抜駅伝競走では、青山学院大学が優勝しました。第3区では、キャプテンを務める、守谷市出身の森田歩希(もりたほまれ)選手が快走を見せ、優勝に貢献されました。誠におめでとうございます。市民の誇りと感じています。
森田選手も出場された守谷市の一大イベント、平成31年2月3日に開催する「守谷ハーフマラソン」の市民優先募集では、約2,000人の申し込みをいただき、その後の一般申込者数を併せると、今日現在で5,000人を超える方に申し込みいただいており、今回の大会も盛大に開催できるものと感謝しております。
平成30年10月28日(日曜日)には、先月ご案内しました、常総運動公園での「第9回スポーツフェティバル」が開催され、さらに、守谷駅西口駅前広場では、アジア競技大会正式種目として採用され、注目を浴びている「eスポーツ」の大会が開催されます。ぜひ、取材いただくようお願いいたします。

みずき野学生シェアハウス事業成果発表
のちほど担当から説明させていただきますが、市では、地方創生推進交付金を活用して、平成28年度から3か年「学生が輝くまち 再生プロジェクト」という事業を展開してまいりました。
この内容としましては、市内の高齢化が進んでいる地区(みずき野)の空き家を借り上げ、地域活動に参加することを条件として学生を居住させるといったものです。
この度、事業の最終年度を迎えたことから、これまでの総括として、「シェアハウス事業成果発表会」を開催し、学生がプレゼンテーションを行いますので、ぜひ、縁もゆかりもない守谷で暮らした若者の貴重な意見を聞きにいらしてください。

「いばらき教育の日」一斉キャンペーン
守谷市では、地域住民が主体となって、あいさつ活動を市内で展開しております。平成30年10月22日(月曜)から平成30年10月26日(金曜)までは、地域福祉活動計画による守谷地区での「挨拶運動強化週間」として、地区内の各所で運動を実施しました。
そして、のちほど報告させていただきますが、平成30年11月13日(火曜)に実施する「平成30年度 いばらき教育の日 一斉キャンペーン」においても、小中学生による「Moriya(もりや)いじめ防止共同スローガン」のPRと併せて、地域住民によるあいさつ運動を行うなど、地域に学校も連携し、一体となって様々な取組を市内において展開しています。

記者会見報告内容・資料

平成30年度「いばらき教育の日」一斉キャンペーン

みずき野学生シェアハウス事業成果発表 「学生が輝く“まち”」再生プロジェクト

オープンスタジオ開催 アーカスプロジェクト2018いばらき アーティスト・イン・レジデンスプログラム

守谷でeスポーツやりませんか? eスポJC会議

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部市長公室秘書課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで