このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 手続き
  • 楽しむ・学ぶ
  • 施設案内
  • 市のしくみ
サイトメニューここまで

本文ここから

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金

更新日:2017年2月15日

戦後70周年に当たり、今日の我が国の平和と繁栄の礎となった戦没者等の尊い犠牲に思いをいたし、国として改めて弔慰の意を表するため、戦没者等のご遺族に特別弔慰金(記名国債)を支給するものです。

支給対象者

次の順番による先順位の遺族のかた1人
戦没者等の死亡当時の遺族で、

  1. 平成27年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得したかた
  2. 戦没者等の子
  3. 戦没者等の父母→孫→祖父母→兄弟姉妹(戦没者等の死亡当時、生計関係を有していること等の要件により、順番が入れ替わります)
  4. 上記1から3以外の三親等内の親族で、戦没者等の死亡当時まで引き続き1年以上生計関係を有していたかた

※平成27年4月1日現在、恩給法による公務扶助料・特例扶助料・戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金・遺族給付金等の受給権を有する遺族がいる場合は対象になりません。

支給内容

額面25万円、5年償還の記名国債

請求期限

平成30年4月2日(月曜日)

請求方法

請求者により必要書類が異なります。詳しくは市役所社会福祉課社会福祉グループまでご相談ください。

※相談・手続には長時間を要する場合があります。混雑緩和のため、窓口にお越しになる前に電話でご連絡ください。

ご請求中の方へ

支給の決定及び国債の交付について、大変お待たせして申し訳ございません。
支給の決定は戦没者等の本籍地で行いますが、本籍地が茨城県のかたにつきましては、不備書類等がなければ、受付から概ね6か月程度で国債交付可能となっています。(ただし、他県が本籍地の場合、県により異なります)
今しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省ホームページ

※「用語解説」に表示される用語のリンクは、Weblio辞書のページへ移動します。


お問い合わせ

保健福祉部社会福祉課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6527

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

守谷市役所

〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1 電話番号:0297-45-1111(代表)

開庁時間:開庁日の午前8時30分から午後5時15分

市役所へのアクセス

Copyright 2013 Moriya City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る