このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

通知カードとは?個人番号カードとは?(マイナンバー制度)

更新日:2018年10月31日

通知カードとは?

通知カードは、券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号 12桁の番号)が記載されており、各人のマイナンバーをお知らせするために平成27年10月以降、住民票のある住所地に簡易書留で送付されたものです。
※通知カードは身分証明書としては使用できません。
紛失したときの再交付に係る経費は有料となりますのでご注意ください!

個人番号カードとは?


個人番号カードは、表面に氏名、住所、生年月日、性別と本人の顔写真が表示され、裏面にマイナンバーが記載されており、申請していただくことで、交付されるものです。

どんなときに使うの?

  • 個人番号を証明する書類として使えます
  • 本人確認の際の身分証明書として使えます
  • コンビニエンスストアで証明書を取ることができます

個人番号カードの申請方法は

個人番号カードを取得するには?

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。申請方法(個人番号カード総合サイト)

個人番号カードの申請は、任意であり申請期限はありません。

コールセンターのご案内

国により、市民や民間事業者からの問い合わせに対応するコールセンターです。

マイナンバー総合フリーダイヤル

日本語窓口

電話:0120-95-0178(無料)

対応時間(年末年始を除く)

平日:午前9時30分から午後8時00分
土曜、日曜、祝日:午前9時30分から午後5時30分 
 
紛失・盗難による個人番号カードの一時利用停止については24時間365日受け付けます。 

IP電話等でつながらない場合の電話番号

  • マイナンバー制度、マイナポータルに関すること
  • 「通知カード」「個人番号カード」または、「紛失・盗難による個人番号カードの一時利用停止について」
    電話:050-3818-1250(有料)

外国語窓口

  • マイナンバー制度に関すること
    電話:0120-0178-26(無料)
  • 「通知カード」「個人番号カード」または、「紛失・盗難による個人番号カードの一時利用停止について」
    電話:0120-0178-27(無料)

英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語対応。

関連リンク

関連リンク集(マイナンバー制度)

国の各省庁がマイナンバー制度についてお知らせしているホームページや、内閣官房が提供している外国語のホームページのリンク集です。

お問い合わせ

生活経済部総合窓口課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6525

この担当課にメールを送る

本文ここまで