このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

平成18年度から平成23年度までの外部評価

守谷市では、平成15年度より行政評価システムの導入に取り組み、平成16年度以降はその評価結果を市民の皆さんに公表してきました。

平成18年度からは、この市役所内部の評価(内部評価)に加えて、「外部評価」として市民の目から見た評価を導入しています。守谷市では外部評価結果を尊重し、市民の視点に立った行政運営や効率的で質の高いサービスを提供するとともに、事務事業の目的、効率、公平・公正、成果等に視点を置き社会情勢の変化を考慮して、廃止や縮減を含めた見直しを進めてまいりました。

平成19年度以降は、全事務事業を評価対象としますが、全てを一度に評価することは困難なため、全事務事業をその手法に着目して20分類にグループ分けし、評価対象のグループを選定、さらにその中から実際に評価する事務事業を選定する方法を採用しています。グループ選定に当たっては、過年度に評価を実施したグループを除き、その年度の評価対象を選定することとしています。

この手法による外部評価は、平成23年度評価をもって、全事務事業の評価を終了しました。

外部評価結果

平成23年度外部評価結果

平成23年度外部評価

平成22年度外部評価結果

平成21年度外部評価結果

平成20年度外部評価結果

平成19年度外部評価結果

平成18年度外部評価結果

お問い合わせ

総務部企画課

〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで