このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

守谷市みずき野地区で、シェアハウスに住んでみませんか(追加募集)

更新日:2018年8月31日

 守谷市では、地方創生推進事業「学生が輝く”まち”」再生プロジェクトとして、高齢化が進む市内みずき野地区に移り住んでいただける学生を追加募集します。

 住んでいただくための戸建て住宅は守谷市が用意します。学生に家賃を負担いただくことはありません。ぜひ、守谷市みずき野地区で、「みずき野ライフ」を満喫し、守谷市を「第二のふるさと」としてください!

みずき野地区のシェアハウスに住んでいただける学生を追加募集

学生の募集要件

下記をすべて満たす学生

  • 18歳以上の学生で市外にお住まいのかた(20歳未満のかたは保護者の同意を得られたかた)
  • 町内会活動等に参加できるかた
  • 3人でのシェアハウスに了解いただけるかた

(注記)守谷市へ転入の手続きが必要となります

募集人数

男子1名 女子3名
※先着順となります。

募集期間

先着順となりますので、定員になりましたら締め切ります。

申込方法

 別紙みずき野地区移住申込用紙を記入の上、市役所企画課窓口へ直接、又は郵送、又はメールで申し込む。
※窓口へ申し込む場合は、土曜日・日曜日・祝日を除き、午前8時30分から午後5時15分まで
※企画課メールアドレス:kikaku(アットマーク)city.moriya.ibaraki.jp
 (メールを送信する際は、アットマークを@に変更してください)

シェアハウスの条件

  1. 一戸建て住宅(2階建て3LDK程度) 
  2. 家賃は市が負担(その他光熱水費等は学生が負担)

(注記)詳細は、市役所企画課までお問い合わせください

シェアハウス提供期間

平成31年3月まで
※平成31年4月以降のシェアハウス事業継続の有無は秋ごろを予定しています。

今、住んでいる学生たちの生の声!

みずき野に住んでみての感想は?

・住みよさランキングで常に上位のである守谷市というイメージ通りの、緑もあり、近隣住民のかたがたの人柄もよく、とても楽しく生活しています!
・商業施設が駅周辺に集積しており、一箇所ですべてがそろいます。また、夜はとても静かで、周辺住民からの迷惑被害も無く、とても住みやすいです!
・地域のかたがとても親切で、普段から何気ない会話や挨拶をしており、住んでいて安心感があります。地域でのイベントも多く、特技を持ったかたも多く住んでいるので、地域で学べることが多くあります。
・シェアハウスに住んでいる学生の仲がよく、シェアハウス内の学生で一緒に誕生日をお祝いしたり、居住している学生ら全員で月に1回ごはん会を開いています。
・立地的には、つくばに住んでいた時よりも圧倒的に都内まで行きやすいです。スーパー等も車で10分くらいの場所にいくつかあるので生活に不便は感じていません。

みずき野でやってきた(今後やりたい)活動

・新年会等の町内のかたがたと交流することを通し、地域コミュニティに活力を与える活動を中心に参加しています。
・夏祭りにおける学生企画や守谷市指導室主催の学習チューター事業やその他町内会活動
・守谷市サタデー学習教室や子ども寺子屋等の教育事業に興味があり、それらの活動を中心に参加しています。
・清掃活動、夏祭りの運営、幼稚園でのボランティア、寺子屋、町内会イベントへの参加(お花見、ビアガーデン、朝一)、地域のサークルに参加(地域の女子会、琴の習い事)
・今後は日常的に地域の人と関わっていきたいです!

みずき野に住んでみようと思っている学生へのメッセージ

・みずき野は、便利でありながら落ち着ける場所です。近隣のかたがたもとても親切で優しいため、気持ちよく生活することができます。また、隣のかたからおすそ分けを頂いたり、地域の子供が挨拶をしてくれるなど、心が温かくなれる場所でもあります。新たな出会いや発見などがたくさんあり、様々なことを考えるきっかけを与えてくれます。そのため、今後の人生についてよく考える時期である学生にとって、この上なく良い環境だと思います。
・郊外住宅地ならではの住みやすさがあるので、学生街に住むかたや実家暮らしのかたも一度住んでみて失敗はないと思います。住みよさランキングで常に上位の街を肌で感じることができます。周辺住民との距離が近く、温かい人たちに囲まれて生活ができるため、とてもおすすめです!
・みずき野では、町内会活動を通して1つの分野に限らない様々な活動を行うことができます。自分の視野を広げたいかた、地域コミュニティに興味のあるかた、大学生活で他の人と一味違った活動がしたいかたなど、多種多様な意識を持つかたをお待ちしています。
・みずき野には、色々な趣味や特技を持っている人が多く、とても刺激になります!親切に教えてくれるので普通の学生生活ではできないことが体験できます!私たちと地域の方と一緒に、みずき野を楽しみましょう!!

「学生が輝く"まち"」再生プロジェクトでの学生たちの活動

「学生が輝く"まち"」再生プロジェクトでの学生たちの活動

「学生が輝く"まち"」再生プロジェクトでは、学生たちがシェアハウスに住む条件として、町内会活動等への参加をお願いし、まちづくりへの貢献を求めています。

 学生たちには様々な活動に取り組んでもらっており、7月に開催されたみずき野夏祭りにも参加しました。

みずき野地区とは

 守谷市みずき野地区は1980年代に開発された約2,000戸、人口5,000人の一戸建て団地です。
 みずき野町内会では、3世代が安心安全に住み続けることができる街づくりを目指し活動しています。

守谷市の位置

 つくばエクスプレスにて、秋葉原駅から守谷駅まで最短32分、つくば駅から守谷駅まで約10分です。

みずき野地区から駅までの交通手段

 守谷駅まで路線バス 約10分・自転車 約15分・徒歩 約30分、南守谷駅まで徒歩約5分です。

お問い合わせ

総務部市長公室企画課 組織のページへ
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで