このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 手続き
  • 楽しむ・学ぶ
  • 施設案内
  • 市のしくみ
サイトメニューここまで

本文ここから

みずき野地内商業施設跡地利活用事業

更新日:2017年10月16日

みずき野地内商業施設跡地の利活用に係るサウンディング型市場調査を実施します!

参加申込の受付期間は平成29年10月18日(水曜日)から11月22日(水曜日)です。期間内にエントリーシートをご提出ください。

 みずき野地区には、平成20年度にスーパーが撤退して以降、利活用が進まなかった土地があり、地元町内会からもこの土地の利活用について要望が出されていました。
 こういった中、高齢化が進むみずき野地区の活性化を図るために、平成27年12月に市がこの土地を購入することを決定し、購入に向けて前所有者と協議を重ね、平成28年12月に議会から当該地の取得について承認をいただきました。
 市では、この土地について、地域の課題解決につながり、みずき野全体のまちづくりに資するような利活用を図っていきます。

市が購入した土地の位置図
市が購入した土地(みずき野五丁目3番地1)

利活用方針の策定

 利活用方針は、地方創生事業として筑波大学と協力し取り組む「「学生が輝く"まち"」再生プロジェクト」と連携して検討・策定を進めています。このプロジェクトでは、将来のみずき野を考えた長期ビジョンを策定しますが、この中に当該地の利活用も盛り込むことになります。
 利活用方針をまとめるに当たっては、主に以下の方法により対話を進め、地域の課題や利活用実現のポイントを整理していきます。

WEBアンケートでの意見募集

 WEBを活用して、より広い層から意見を募集します。下記のURLをクリックし、アンケート回答にご協力ください。
※募集期間10月6日(金曜)から10月31日(火曜)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。アンケート回答URL(パソコン・スマホ)

パソコン・スマホ用回答ページです。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。アンケート回答URL(携帯電話)

携帯電話用回答ページです。

みずき野のこれからのまちづくりに関するアンケート

 平成29年2月に、みずき野地区全世帯を対象に「みずき野のこれからのまちづくりに関するアンケート」を実施しました。その設問の1つとして、「当該土地に望まれる複合施設」を照会しました。

みずき野のこれからのまちづくりに関するアンケート

アンケートの結果を掲載しています。

ステークホルダーヒアリング

 地域ビジョン実現における主要な関係者(ステークホルダー)の声を聞き、それぞれのステークホルダーが重要に思うことをまとめるとともに、今後の検討プロセス策定の参考とします。

実施期間

 平成29年10月上旬から中旬

ヒアリング対象

  • みずき野町内会、NPO法人明日のみずき野を考える会、郷州小学校、みずき野幼稚園及びみずき会の関係者
  • シェアハウス事業で入居中の学生

オープンハウス

 ステークホルダーヒアリングや既に実施しているアンケートの概要をパネル展示し、組織、団体に所属していない多様な地域主体の声を集めると同時に、プロジェクトの周知を行います。

実施期間

 平成29年11月中旬

開催を予定している場所

 当該地にあるプール、近隣の商業施設、駅など

※「用語解説」に表示される用語のリンクは、Weblio辞書のページへ移動します。


お問い合わせ

総務部企画課 組織のページへ
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

守谷市役所

〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1 電話番号:0297-45-1111(代表)

開庁時間:開庁日の午前8時30分から午後5時15分

市役所へのアクセス

Copyright 2013 Moriya City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る