このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

守谷市国際交流研修センター

更新日:2018年3月22日

国際交流研修センター(愛称 ログハウス)


国際交流活動及び社会教育活動の充実、発展を図ることを目的に平成2(1990)年11月にオープンしました。市内にお住いのかた、在勤のかた、在学のかたにご利用いただける施設となります。

利用時間
9時から22時まで
(利用申請がない場合は17時に閉館します)

休館日
毎週火曜日、年末年始(12月28日から1月3日まで)

 

受付開始時期

利用を希望する日の2か月前から予約受付を開始します。
(6月20日に利用を希望する場合は、4月20日から予約を受け付けます。)

予約開始日が閉庁日(土曜、日曜、休日、祝日)の場合は、翌平日から予約を開始します。

(4月20日が日曜日の場合は、4月21日から6月20日の予約を受け付けます。)

施設の利用方法

  施設貸出の基準
大ホール 会議、ミーティング、楽器演奏、ダンス、勉強会などのサークル活動
小ホール

会議、ミーティング、勉強会などのサークル活動

和室 会議、ミーティングなどのサークル活動

◆大ホール・小ホールでは床が傷むような活動(激しい運動や硬い靴を履いたダンスなど)はできません。

◆飲食は可能ですが、ゴミや後片付けは利用したかたに実施していただきます。
(ゴミ袋はご持参ください。掃除用具は貸出可能です。)

◆飲酒はお控えください。

各部屋の写真

大ホールと小ホールの写真
大ホールと小ホールは木製の引き戸で仕切られています。


◆大ホールは大人数での会議やダンスなどで利用されることが多くなっています。

◆小ホールは少人数での会議などを中心に利用されています。

◆大ホールと小ホールの仕切りの引き戸を開け、大きな部屋として国際交流に関するイベントなどが開催されることもあります。


和室ではサークルなどの集まりの他に日本文化体験(お茶や着物の着付け)などで利用されることもあります。

各部屋の詳細

施設名 面積 1時間当たりの料金 備品
大ホール 137平方メートル 150円 ピアノ、会議用テーブル、イス
小ホール 37平方メートル 50円 会議用テーブル、イス、ホワイトボード
和室 8畳 50円 座机、座布団

◆大ホールと小ホールは、木製の引き戸で仕切られているため、どちらかの部屋で音のでる活動をする場合は、もう片方のお部屋も併せてご利用いただくことをお勧めしています。
(大ホールのみで音楽活動をする場合は、小ホールも併せてご利用いただくか、小ホールの利用者と使用方法(音量)等の調整をしていただくこともあります。)

◆コンサートなどのために使用できる質を保証するピアノではありません。

注意事項

以下の目的等ではご利用いただくことはできません。(いずれか一つでも該当する場合ご利用いただくことはできません。)

●営利目的の活動や営利目的の活動と思われるような活動

●市民(在住・在学・在勤)以外のかたの活動

●飲食のためだけの活動(会議や交流などの活動に飲食が伴う場合はご利用いただけます。)

●調理を伴う活動。(給湯室はありますが、調理室ではないのでお湯を沸かすこと以外での給湯室の利用はご遠慮ください。)

●不特定多数のかた(市民・市外者の区別のないかた)を招いてのコンサート・講演会(サークル(特定の団体)やそのご家族などを招いて発表会などのご利用は可能です。)

(注記)利用方法等によっては、詳細をお聞きすることや企画書等の詳細がわかる書類の提出をお願いすることがあります。

住所

守谷市緑二丁目1番地の1

電話番号

(注記1)17時15分以降または閉庁日に、施設の利用を当日キャンセルする場合はこちらの電話番号にご連絡ください。
国際交流研修センター電話番号:0297-48-2255

(注記2)施設予約や施設に関するお問い合わせは、下記の市民協働推進課(0297-45-1111)にご連絡をお願いします。

お問い合わせ

生活経済部市民協働推進課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで