このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

RSSによる情報提供

 守谷市では、当市サイト内の「新着情報」をRSSにより情報提供を行っております。
 当市サイトの「新着情報」欄は随時更新しております。同様にRSSリーダー(ソフトウェア)で閲覧できる情報も更新されます。
 RSSリーダーをお使いのかたは、是非ご利用ください。

お使いのRSSリーダーにおいて、下記のアドレスを追加してください。

「守谷市公式サイト新着情報」

http://www.city.moriya.ibaraki.jp/rss_news.xml

注意事項

  • RSSによる情報を閲覧するには、RSSリーダー等のソフトウェアが必要です。
  • 当市の都合により、RSSによる提供を中止したり、上記アドレスを変更する場合があります。
  • RSSリーダーの種類の選択、導入は、お客様自身の責任で行っていただきます。
  • 当市がRSSにより提供する「新着情報」は15情報程度とします。
  • 当市はRSSリーダー等のソフトウェアに関するお問い合わせについては応じることはできません。
  • RSSリーダーの不具合等によるお客様のパソコン等の故障においては、当市は責任は負いかねます。
  • 当市が提供するRSSによる「新着情報」の再配付、閲覧以外の目的で利用することなどは固くお断りいたします。

RSSとは?

 Rich Site Summary(リッチ サイト サマリー)の略です。
 ウェブサイトの見出しや要約などをXML形式で、主にサイトの更新情報を公開する場合に使われています。
 例えば、新着情報、ニュースやヘッドラインなどがRSSリーダーというソフトウェアを利用することにより閲覧することができ、また、その情報を掲載したウェブサイトへジャンプすることができます。
 RSSを利用することにより、多くのウェブサイトの更新情報を統一的な方法で効率的に把握することができます。
 指定したサイトのRSS情報を取り込み、更新状況を整理したウェブページを生成するアンテナ(巡回)ソフトや、パソコンのデスクトップに、指定したサイトの更新情報を表示するソフトなどのリーダーが必要となります。

本文ここまで