このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

インターンシップの募集案内

更新日:2018年7月12日

 守谷市では、市役所での仕事を体験することにより、就業意識の向上と市政に対する理解を深めていただくことを目的として、インターンシップ事業を実施しています。

対象者

大学生(短期大学及び大学院を含む)

実習生受入れまでの流れ

  1. 市は、受入れ可能である部署名、期間、実習内容等をホームページで周知します。
  2. 大学等の代表者は、実習申請書に参加希望調書を添えて、市長に提出してください。
  3. 市は、受入れの可否を決定し、その結果を大学等に通知します。
  4. 実習生の受入れを決定した場合は、大学等と協定を締結します。
  5. 実習生に、誓約書を提出していただきます。

実習時間

原則として、午前8時30分から午後5時15分。
ただし、受入部署の業務の状況により、短縮する場合があります。

平成30年度 受入れ部署等一覧

 (7月12日現在)税務課、納税課、都市計画課、建設課の受入れは終了しました。

平成30年度 守谷市インターンシップ受入れ一覧
受入れ
ナンバー
受入れ
可能部署
受入れ
可能期間
実習日数 実習内容
1 税務課 7月,8月,9月 3日間 未申告法人現地調査補助業務
納税課 7月,8月,9月 2日間 預金差押,現地調査同行
2 都市計画課 8月,9月 1週間から2週間 都市計画課庶務事務
3 建設課 7月,8月,9月 5日間 工事監督員補助業務
4 指導室 通年(小学校,中学校の夏休み期間中を除く) 3日間から5日間 総合教育支援センター,適応指導教室通所児童生徒への学習指導等
5 上下水道課 8月 5日間 上下水道工事の現場監督同行,上下水道計画策定業務会議同席
  • 実習日数等は受入部署の状況により、調整をさせていただく場合があります。
  • 先着順に選考します。

その他

  • インターンシップに関する手続きは、在籍している学校から行ってください。
  • 実習中の事故等に備えて、傷害保険及び賠償責任保険に加入してください。

提出書類

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部総務課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-2590

この担当課にメールを送る

本文ここまで