このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

考古資料

更新日:2013年2月1日

土(石)器

 守谷小学校に保管してある数十点にのぼる石器・土器類は、全て(故)石田庄七氏(愛宕)が、主として郷州原(現みずき野)の山林中から発掘採取したものです。石田氏は考古学者ではありませんでしたが、古代遺物の収集に情熱を注ぎ、自ら発掘することはもちろん、出土品があれば購入し、自宅に収蔵室を設け保管していました。しかし、自分の没後散逸することを懸念し、小学校へ教育資料として寄贈したものです。


土(石)器

お問い合わせ

教育委員会生涯学習課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-5703

この担当課にメールを送る

本文ここまで