このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 手続き
  • 楽しむ・学ぶ
  • 施設案内
  • 市のしくみ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度採用 守谷市職員の募集案内(土木技師・電気技師)

更新日:2017年5月10日

※平成30年4月1日採用予定の守谷市職員募集受付は終了しました。

採用案内

職種・採用予定人員及び受験資格

試験区分 採用予定人員 受 験 資 格
生年月日 学歴・免許
専門職

土 木
(上級)

2人程度 昭和57年4月2日以降に生まれたかた

土木工学科を履修し、大学または大学院の課程を修了のかた(修了見込み含む)
※衛生工学、水道工学含む

電 気
(上級)

1人程度 昭和57年4月2日以降に生まれたかた 電気に関する学科を履修し、大学または大学院の課程を修了のかた(修了見込み含む)
合 計 3人程度  

次のいずれかに該当するかたは、受験することができません。

  1. 日本の国籍を有しないかた
  2. 成年被後見人又は被保佐人
  3. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでのかた
  4. 職員としての懲戒免職処分を受け、当該処分の日から2年を経過しないかた
  5. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入したかた

試験の日時及び会場

区 分 日   時 試験会場
第一次試験 平成29年7月23日(日曜日)
試験時間:午前9時から午後3時00分まで(予定)
(受付は、午前8時から午前8時50分まで)

守谷市役所
(守谷市大柏950番地の1)

第二次試験 平成29年8月下旬
詳細は、第一次試験の合格通知書で通知します。

守谷市役所
(守谷市大柏950番地の1)

試験の方法

区分 試験種目 内容
第一次試験

教養試験
(2時間)

 公務員として必要な一般的知識について、高校で履修(社会、人文及び自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈)した程度の問題及び知能について、択一式による筆記試験

専門試験
(1)土木(上級)
(2)電気(上級)
(2時間)

(1)職種に応じた専門的知識、能力、技術等について大学で履修(数学・物理、応用力学、水理学、土質工学、測量、土木計画(都市計画含む)、材料・施工)した程度の問題を出題し、択一式による筆記試験
(2)職種に応じた専門的知識、能力、技術等について大学で履修(数学・物理、電磁気学・電気回路、電気計測・制御、電気機器・電力工学、電子工学、情報・通信工学)した程度の問題を出題し、択一式による筆記試験

作文試験
(1時間)

 当日出題する課題(テーマ)について、800字以内にまとめる。
備考:文章による表現力、課題に対する理解力についての試験
第二次試験

面接試験

 職務遂行に必要な知識・能力及び人物についての評価を行う個別面接試験
備考:集団討論試験を実施する場合もある

受験の手続

(1)申込先
守谷市役所総務部総務課職員グループ
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表) 内線355・356


(2)提出書類等
受験申込書(市指定用紙)及び受験票
受験申込書及び受験票は市役所総務課で受取るか、下記からダウンロードしてください。

備考1:必要事項を自筆で記入・押印し、最近3か月以内に撮影した写真(縦4.5センチメートル×横3.5センチメートル、上半身、脱帽、正面向きのもの)を貼付してください。
備考2:郵送の場合は、受験票を送付するための返信用封筒(縦23センチメートル×横12センチメートル程度)に宛名を明記し、82円切手を貼付したものを同封してください。


(3)申込方法
 総務課職員グループへ直接提出、又は郵送で申し込んでください。


(4)受付期間及び受付時間
 受付期間:平成29年5月10日(月曜日)から平成29年6月23日(金曜日)まで
        (土曜日・日曜日及び国民の祝日を除く。)
 受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで

 備考:郵送の場合は、6月23日(金曜日)消印有効


(5)受験票の交付
 市役所に提出されたかたは、受付後に交付します。
 郵送で申し込みされたかたは、受付後に返信用封筒で随時送付します。
 ただし、7月5日(水曜日)までに到着しないときは、必ず総務課職員グループに問い合わせてください。

合格者の発表及び採用

  1. 第一次試験の結果は、8月上旬ごろ受験者全員に通知します。
  2. 第二次試験の結果は、9月中旬ごろ第二次試験受験者全員に通知します。
  3. 採用は、平成30年4月1日なります。
  4. 採用後は、6か月間の条件附採用期間を経て、正式採用となります。

勤務条件

(1)給与(平成29年4月1日現在)
  給与は、守谷市職員の給与に関する条例及び規則に基づき支給します。
  例えば、学校卒業直後に採用された場合は、次のとおりとなります。

   給料(基本給)月額 大学卒 178,200円
                短大卒 157,300円
                高校卒 146,100円

 備考1:学校卒業後、一定の経験年数がある場合は、上記の金額に一定額が加算されます。
 備考2:この他、扶養手当、住居手当、通勤手当、時間外手当、期末・勤勉手当等が支給されます。

(2)福利厚生
 共済組合:職員や職員の家族の生活安定と福祉向上を目的として、給付事業などを行っています。
 健康管理:毎年、定期健康診断を行っています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

※「用語解説」に表示される用語のリンクは、Weblio辞書のページへ移動します。


お問い合わせ

総務部総務課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

守谷市役所

〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1 電話番号:0297-45-1111(代表)

開庁時間:開庁日の午前8時30分から午後5時15分

市役所へのアクセス

Copyright 2013 Moriya City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る