このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 手続き
  • 楽しむ・学ぶ
  • 施設案内
  • 市のしくみ
サイトメニューここまで

本文ここから

こども療育教室 大門

更新日:2016年7月20日

平成27年度採用(療育指導員)

大門写真1
指導に使用する教材を選んでいます

現在の仕事内容について?

 発達に何らかの問題や不安を感じるお子さんに、親子で通園していただき、お子さんの発達状況に応じた指導を行っています。お子さんと指導者が一対一で行う個別指導のほかに、少人数で行う集団指導や、保護者のかたとの発達相談、親子でプールに入って行う水療育などを行っています。

守谷市を志望した理由?

 とにかく子どもに携わる仕事がしたいと思っていました。守谷市は、子育て世代が多く、子どもへの支援も充実しています。子どもを大切にする守谷市と巡り合えたことは、私の人生で一番の幸運です。

現在の仕事のやりがいや苦労したことは?

 お子さんに対し、常に最善の指導を目指しているので、「もっと良いやりかたはないか」「もっとこうすれば良かったのではないか」と思い悩む日々ですが、指導の中でお子さんが苦手だったことを克服できたり、できるようになって喜んだりする姿を見ると、思わずニッコリしてしまいます。

大門写真2

職場の雰囲気は?

 明るく相談しやすい雰囲気と仕事に対する真剣な姿勢と両方を併せ持っているように思います。それぞれの先輩に対して5年後、10年後はこうありたいと憧れています。

ある一日のスケジュールについて

午前8時30分

朝礼。一日の全体のスケジュールを確認します。

午前9時00分

5歳(年長)のお子さんの個別指導および保護者のかたの発達相談。指導案通りに上手く進むか、指導は最も大切な業務です。

午前10時00分

勉強会。先輩に個別指導の相談をして疑問点を解消します。

正午

お昼休み。スタッフルームでお弁当を食べます。

午後1時00分

午前中の指導記録をまとめたり、午後の指導の準備。

午後2時00分

4歳(年中)のお子さんの個別指導および発達相談。

午後4時00分

きょうだい児(個別指導を受けるお子さんのご兄弟)のお預かり。ニコニコ一緒に遊んでくれると癒されます。

午後5時15分 戸締りと、明日の準備。また明日もよろしくお願いします。

 その他、集団指導、水療育指導、保育園等関係機関訪問などの業務を行っている日もあります。

受験予定者へのメッセージ

 面接試験で上手く自分自身を説明するために、世の中には多く面接本が出版されていますが、自分自身のことをよく知ることが大切だと思います。自分は何をすることが好きなのか、働く上で大事にしていることは何なのか。多少稚拙な表現でも「あなた」という人間がどんな人なのか、一緒に働く私たちは知りたいです。
 守谷市こども療育教室での仕事は、発達に不安を抱えるお子さんとその保護者のかたをサポートする仕事です。大きな責任も伴いますが、多くの仲間に支えられながら、自分の専門性をいかして仕事ができます。発達支援に興味のあるかたは、ぜひ、守谷で一緒に働いてみませんか。

※「用語解説」に表示される用語のリンクは、Weblio辞書のページへ移動します。


お問い合わせ

総務部総務課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

守谷市役所

〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1 電話番号:0297-45-1111(代表)

開庁時間:開庁日の午前8時30分から午後5時15分

市役所へのアクセス

Copyright 2013 Moriya City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る