このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. コミュニケーション
  3. よくある質問
  4. くらし
  5. 上下水道
  6. 水道メーターの口径を変更する場合にはどうしたらよいですか?

本文ここから

水道メーターの口径を変更する場合にはどうしたらよいですか?

更新日:2013年2月1日

水道メーターの口径変更をする場合には、上下水道事務所への変更申請が必要となります。工事は守谷市指定給水装置工事事業者に依頼し、その業者が申請・認可の手続きをおこなった後、口径変更工事を行なってください。なお、工事費とは別途に上下水道事務所への申請費用が必要となります。
また、口径を増径変更する場合には増径分の分担金が必要となります(例えば、20ミリメートルから25ミリメートルに増径変更した場合は、増径分の分担金の差額が必要となります。また、20ミリメートルから13ミリメートルに減径変更した場合は、分担金は戻りません。口径の権利は残ります。)
注記:メーターを13ミリメートルから20ミリメートルに口径変更する場合は、13ミリメートルと20ミリメートルの分担金額が同額のため、差額は生じません。

お問い合わせ

上下水道事務所
〒302-0110 茨城県守谷市百合ケ丘二丁目2734番地の1
電話:0297-48-1842
ファクス:0297-48-6087

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

上下水道

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで