このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. コミュニケーション
  3. よくある質問
  4. てつづき
  5. 市民税
  6. 市民税・県民税は年間収入いくらから課税されるの?

本文ここから

市民税・県民税は年間収入いくらから課税されるの?

更新日:2016年12月8日

 守谷市の場合、所得金額で28万円(例 給与収入で93万円)を超えると、均等割の6千円が課税されます。また、所得金額が35万円(例 給与収入で100万円)を超えると、均等割に加えて、所得割も課税されます。ただし、扶養親族の人数等により異なります。詳しくはリンク先をご覧ください。

市民税・県民税

市民税・県民税の概要についてはこちらをご覧ください。

市税のしおり

市民税・県民税のほか、法人市民税、軽自動車税、固定資産税など、税のしくみを分かりやすく紹介したものです。

均等割と所得割とは

 市民税・県民税は、均等の税額により納めていただく均等割と、所得金額に応じて納めていただく所得割からなります。均等割は、守谷市では6千円(市民税3500円・県民税2500円)かかり、所得割は、所得金額から控除額を差し引いた金額(これを「課税所得金額」といいます)から求めます。

お問い合わせ

総務部税務課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-2590

この担当課にメールを送る

本文ここまで