このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. ふるさと納税
  3. 寄附の申込
  4. ワンストップ特例申請

本文ここから

ワンストップ特例申請

更新日:2022年10月5日

令和5年1月10日(火曜)必着

ワンストップ特例申請書の提出期限及びオンライン申請期限は、寄附をした日(入金完了日)の翌年年1月10日です。

ワンストップ特例制度(寄附金税額控除に係る申告特例申請)とは

確定申告をせずにふるさと納税における寄附金税額控除を受けられる制度です。

ただし、ワンストップ特例申請を行った場合でも、その後確定申告又は住民税申告を行うと、 ワンストップ特例申請が無かったもの(無効)として取り扱われます。

そのため、申請書を提出済みであっても、確定申告又は住民税申告の必要性が生じた場合は、必ず当該寄附の寄附金控除を含めて申告してください。

対象者

  • もともと確定申告の必要がない給与所得者など
  • ふるさと納税先が5自治体以内

以上の条件を満たしていると、ワンストップ特例制度を利用することができます。

申請期限

寄附した日(入金完了日)の翌年1月10日

手続方法

オンラインで申請する方法と申請書を提出する方法の2種類あります。

どちらか一方の申請方法で申請してください。

オンラインで申請する場合

マイページに登録し、申請をしてください。

(注意)

寄附した翌年1月10日までに申請してください。

申請書で申請する場合

守谷市から送付された又はご自身でダウンロードした「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に「必要書類を添付」して守谷市に提出してください。

(注意)

寄附した翌年1月10日必着でご郵送ください。

申請書ダウンロード

ワンストップ特例制度を利用したいかたは、必ずこの申請書をご提出ください。

記入例や説明が記載されていますのでよくご確認ください。

住所や氏名などに変更があった際は必ずこの届出書をご提出ください。

提出先

〒302-0198
住所:茨城県守谷市大柏950-1
守谷市役所 財政課 ふるさと納税グループ 宛て

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市長公室財政課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで