このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 子どもの手当・助成
  4. ひとり親世帯臨時特別給付金

本文ここから

ひとり親世帯臨時特別給付金

更新日:2020年10月14日

申請はお済みですか?

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯の収入の減少に対する国の施策として臨時特別給付金を支給します。 現在、申請受付中です。
給付金には「基本給付」と「追加給付」の2種類があります。それぞれ手続きが異なりますので、内容をよくご確認いただきお手続きをお願いいたします。
支給の対象になるか分からないというかたは、お気軽にお問い合わせください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ひとり親世帯臨時特別給付金(厚生労働省)

支給対象者

令和3年3月末時点で18歳までの児童(一定の基準以上の障害がある場合は20歳未満まで延長される場合があります。)を監護しており、下記アからウのいずれかに該当するかたが対象です。
(注記)

  • 児童扶養手当が所得による支給制限により全部停止になっているかたや、児童扶養手当の申請をしていないかたも、児童扶養手当の支給要件を満たしていれば対象となります。
  • 児童扶養手当法に定める「養育者」のかたも対象となります。

児童扶養手当(支給要件)

1 児童扶養手当受給者等「基本給付

 令和2年6月分の児童扶養手当を受けているかた
 公的年金等(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など)を受けていることにより、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けていないかた
(注記)

令和2年6月分の児童扶養手当の支給要件に該当するが、年金などを受給していることにより、児童扶養手当額が0円(全部停止)となっているかた、もしくは未申請のかたも支給対象となる可能性があります。

平成30年中の年金受給額を含んだ年間の収入額が、児童扶養手当を受けられる水準を下回る場合は支給対象となります。(本給付金の算定は児童扶養手当の算定方法とは異なりますので、下記「申請手続き」に記載の簡易な収入(所得)額の申立書1-イで試算してみてください。)

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変したことにより、直近(令和2年2月以降)の収入が児童扶養手当を受けているかたと同じ水準となっているかた
(注記)

令和2年2月以降の任意の1か月の収入額を12か月換算した額が、児童扶養手当を受けられる水準を下回る場合は支給対象となります。(下記「申請手続き」に記載の簡易な収入(所得)見込額の申立書1-ウで試算してみてください。)


2 収入が減少した児童扶養手当受給世帯等「追加給付

上記ア、イの支給対象者のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少したかた(ウに該当するかたと生活保護を受給しているかたは追加給付はありません。)

給付額

1 児童扶養手当受給世帯等「基本給付

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円の加算

2 収入が減少した児童扶養手当受給世帯等「追加給付

1世帯5万円

申請手続き

支給対象者1-アに該当するかた

  • 基本給付」は申請不要です。

対象のかたには、8月の児童扶養手当現況届のご案内通知に「令和2年度ひとり親世帯臨時特別給付金支給決定通知書(基本給付)」を同封し郵送しますのでご確認ください。

支給を希望しない場合は、令和2年8月14日(金曜)までにご連絡ください。

  • 追加給付」は申請が必要です。

申請書に記入し、児童福祉課まで提出してください。

対象のかたには、8月の児童扶養手当現況届のご案内通知に「ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【追加給付】」を同封し郵送しますので現況届を提出の際に申請してください。


支給対象者1-イに該当するかた

基本給付」「追加給付」ともに申請が必要です。

  • 基本給付

申請書を提出する際は、申請書に記載の書類を添付してください。

添付書類

  • 申請者のかたの本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード(表面)、パスポート、健康保険証、年金手帳、介護保険証等のいずれか)の写し
  • 受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義(カナ)が分かる通帳やキャッシュカードの写し
  • 戸籍謄本又は抄本(既に児童扶養手当の認定を受けている場合は不要です。)
  • 簡易な収入(所得)額の申立書及び収入(所得)を証明する書類(平成31年1月1日時点で守谷市の住民基本台帳に記録されていないかたは、平成30年中の収入が分かる課税証明書等)、(年金受給額が分かる書類等)をご持参ください。

(注記)

  • 簡易な収入(所得)額の申立書を参照し、基準額より下回っているかご確認ください。
  • 年金受給額が分かる書類とは年金決定通知書、年金額改定通知書、年金振込通知書、振込されている通帳などです。
  • 申請者本人以外で、扶養義務者(同居している直系血族の両親や兄弟姉妹等)に収入がある場合は、そのかたの分もご準備ください。
  • 追加給付

申請書に記入し、児童福祉課まで提出してください。

支給対象者1-ウに該当するかた

  • 基本給付」は申請が必要です。(追加給付はありません。)

申請書を提出する際は、申請書に記載の書類を添付してください。

添付書類

  • 申請者のかたの本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード(表面)、パスポート、健康保険証、年金手帳、介護保険証等いずれか)の写し
  • 受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳やキャッシュカードの写し
  • 戸籍謄本又は抄本(既に児童扶養手当の認定を受けている場合は不要です。)
  • 簡易な収入(所得)見込額の申立書及び収入(所得)を証明する書類(令和2年2月以降の任意の月の収入(1か月)が分かる給与明細や通帳、年金受給額が分かる書類や通帳をご持参ください。)

(注記)

  • 簡易な収入(所得)見込額の申立書を参照し、基準額より下回っているかご確認ください。
  • 令和2年2月以降の任意の1か月の収入額を12か月換算した額が、児童扶養手当の対象となる水準未満であるかたを対象とします。
  • 申請者本人以外で、扶養義務者(同居している直系血族の両親や兄弟姉妹等)に収入がある場合は、そのかたの分もご準備ください。

受付期間

令和2年8月3日(月曜)から令和2年12月28日(月曜)

支給日

  • 支給対象者1-アに該当するかたの「基本給付」は、令和2年8月中に児童扶養手当の支給口座に振り込む予定です。
  • その他の申請が必要なかたについては、申請受付後、支給認定し順次振り込みます。

その他

  • この給付金は課税対象とはなりません。
  • 生活保護の被保護者に支給された場合、基本給付は収入認定されませんが、仮に追加給付が支給された場合は追加給付の分は全額収入認定されます。
  • ひとり親世帯臨時特別給付金の支給を受けた後に、遡りで受給資格を喪失したり平成30年の所得更正を行った結果全部停止になったなど、支給対象の要件に該当しなくなった場合は、、支給した臨時特別給付金の返還を求めることがあります。

厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター

厚生労働省がひとり親世帯臨時特別給付金に関するお問い合わせに対応するため、コールセンターを設置しています。
電話 0120-400-903
受付時間 平日 午前9時から午後6時

給付金を装った詐欺に注意してください

給付金を振り込むために、国や市が振込手数料を求めることはありません。
また、国や市がATM(現金自動払機)での操作手続きを行うよう連絡することはありません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健福祉部児童福祉課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6527

この担当課にメールを送る

本文ここまで