このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 教育
  4. 学校教育
  5. 小・中学校
  6. (守谷市就学援助制度)入学準備金の申請案内

本文ここから

(守谷市就学援助制度)入学準備金の申請案内

更新日:2022年9月1日

守谷市就学援助制度は、お子さんが守谷市立小中学校に在籍し、経済的理由によってお困りの保護者に対し、給食費や学用品費等の学校にかかる費用の一部を援助する制度です。

小中学校の入学前には、入学に必要な費用の一部を支給します。

対象となるかた

次の1から4の要件にすべて該当するかた

  1. 令和5年2月1日現在で守谷市に居住し、住民登録のあるかた
  2. お子さまが令和5年4月に守谷市立小中学校へ入学予定のかた
  3. 令和5年2月1日現在で就学援助制度の準要保護要件のいずれかに該当するかた
    • 生活保護は受けていないが、それに近い生活状態のかた
    • 世帯全員が市民税非課税のかた
    • 児童扶養手当を受給中のかた
    • 疾病、事故ならびに災害のため経済的に困窮しているかた 等
  4. 市税の滞納がないかた

注記

  • 市税の滞納があるかたも納税相談によって認定となる場合がありますので、ご相談ください。
  • 生活保護受給中のかたは、福祉事務所から同様の支給がありますので、就学援助における入学準備金及び新入学児童学用品費の支給の対象とはなりません。
  • 家族構成や年齢により所得基準は細かく異なります。令和3年中(令和4年度課税)の所得額に基づいて審査します。

所得基準例

  • 約204万円(小学生1名、41歳父親、35歳母親、持家)
  • 約283万円(小学生1名、中学生1名、35歳母親、借家)
  • 約231万円(小学生1名、35歳母親、借家)

申請が必要なかた

新小学1年生

入学準備金を受給のために申請手続が必要です。

お子さんが現在小学6年生で、入学準備金を希望するかた

令和5年2月1日現在で準要保護認定を受けているかたは、申請不要です。

中学校の入学準備金を希望するかた

準要保護認定を受けていない場合は、学校を通して就学援助の申請をしてください。

準要保護の認定をされたかたが、入学準備金の支給対象です。

支給額

新小学1年生

54,060円

(注記)

令和5年3月中旬に保護者様の口座へ振込みます。

新中学1年生

60,000円

(注記)

小学6年生の後期分就学援助費と併せて3月に支給いたします。

申請書類

  • 小学校入学準備金兼入学年度用守谷市就学援助費交付申請書
  • 確認同意書

注記

  1. 借家の場合は、家賃が考慮されるため、最新の契約書(住所、借主、貸主、契約期間、家賃額が明記)の写しを提出してください。市営・県営住宅等にお住まいのかたは、最新の家賃決定通知書の写しを提出してください。
  2. 同一住所に居住する親族のかたは別世帯の場合にも審査対象としますので、申請書、同意書に漏れがないようご記入ください。
  3. 令和4年1月1日現在で他市区町村にお住まいの場合は、令和4年度課税(非課税)証明書を提出してください。(所得額が記載されたもので15歳以上のかた全員分(中学生を除く))。
  4. 申請書類はダウンロードか、守谷市教育委員会 学校教育課 窓口で配布しています。

申請期間

令和5年1月16日(月曜)から令和5年1月31日(火曜)

注記

  1. 郵送可(令和5年1月31日(火曜)必着)
  2. 書類に不備があった場合には受付ができませんので、ご注意ください。
  3. 入学準備金の申請が間に合わなかった場合も、その後就学援助の申請をしていただき、4月に準要保護の認定となった1年生につきましては、入学後に新入学児童生徒学用品費の支給をいたします。(入学準備金と同額)

申請場所

守谷市役所 2階 守谷市教育委員会 学校教育課
平日
午前8時30分から午後5時15分まで

郵送の場合

〒302-0198
守谷市大柏950番地の1
守谷市教育委員会 学校教育課 教育総務グループ 就学援助担当 宛て

申請書類ダウンロード

注意事項

  • 入学準備金の支給を受けた後、入学前に守谷市外へ転出した場合は、転出先自治体へ入学準備金の交付を受けた旨を通知いたします。
  • 入学準備金の支給を受けたかたは、就学援助認定となった場合でも新入学児童学用品費の支給対象とはなりません。
  • 入学準備金の支給を受けたかたは、就学援助の新入学児童生徒学用品費は支給対象とはなりません。
  • 入学準備金の認定を受けた場合でも、就学援助は入学後の令和5年度の基準で審査を行うため、認定結果が異なる場合がございます。
  • 窓口で申請をするかたは、印鑑と現在の家賃が記載された契約書(借家のかたのみ)をご持参ください。ただし、15歳以上のかた全員(中学生を除く)に同意書を記入していただく必要がありますので、基本的にはご自宅でご記入いただくようになります。

守谷市就学援助制度

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育委員会学校教育課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-5703

この担当課にメールを送る

本文ここまで