このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

市立小学校「自主学習への支援」での昼食提供

更新日:2020年4月13日

 新型コロナウイルスの感染拡大対策で、守谷市立小中学校では令和2年度の始業式・入学式後、令和2年4月8日から令和2年5月6日まで休業延長となりました。

「自主学習への支援」での昼食提供

市立小学校では4月8日から自主学習の場の提供を実施しており、昼食の提供を給食センターで始めました。(ただし4月9日と10日の昼食提供はありません)
現在給食センターでは、臨時休校により急遽使用しなくなった食材を、消費・賞味期限内に衛生・安全を考慮したうえで有効に使用しています。また、今後、食材の流通が不安定になる恐れなどを想定しており、使う材料の種類や分量の再構成をしながらの提供となっています。このため通常の給食のように、献立や食材を確定させてお知らせできる状況にありません。
現在の状況を踏まえると、献立をホームページ等でお知らせした後でも、当日になって献立が変更となる場合も想定されます。今回、給食センターで食物アレルギー対応や成分表・カロリー計算ができないのはこのためです。
食物アレルギーのある児童の保護者の皆さまには、たいへんご苦労をおかけして申し訳ございませんが、通常時とは異なる現状を踏まえ、食物アレルギーのある児童が臨時休校期間に学校で提供される昼食(給食)を食べることのないよう、保護者の方からも児童本人にお話していただけるようお願いいたします。

提供する昼食の献立

(注意)献立内容は、当日になって急きょ変更になる場合があります、ご了承ください。

関連するページ

令和2年度始業式、入学式及び休業延長について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育委員会学校給食センター
〒302-0116 茨城県守谷市大柏1064番地の2
電話:0297-48-0253
ファクス:0297-48-5388

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

学校給食センターからのおしらせ

  • 市立小学校「自主学習への支援」での昼食提供

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで