このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

守谷市保健福祉審議会

概要

 守谷市保健福祉審議会は、守谷市の保健福祉行政の円滑な運営を目的に、保健福祉団体の代表、学識経験を有するかた、公募による市民等により構成される審議会です。
 審議会では、市長の諮問等に応じ、保健福祉に関する事業の推進を図るため、次に掲げる事項について調査審議し、市長に意見を答申または助言をします。

  1. 保健福祉事業・介護保険事業に係る計画及び施策に関する事項
  2. 保健福祉サービス・介護保険サービスの推進及び見直しに関する事項
  3. 子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)第77条第1項各号に掲げる事項
  4. その他市長が必要と認める事項

委嘱

根拠法令

守谷市保健福祉審議会条例(平成10年3月23日条例第6号)

任期

3年
(注記)現委員の任期は、平成30年4月1日から平成33年3月31日です。

構成

条例上24人以内となっており、現在24人のかたに委嘱しています。

 保健団体代表(2人)
 福祉団体代表(5人)
 市民生委員児童委員協議会代表(1人)
 福祉施設代表(3人)
 守谷市私立幼稚園連合会代表(1人)
 守谷市PTA連絡協議会代表(1人)
 子育て支援団体代表(1人)
 学識経験者(5人)
 市の住民(3人)
 行政機関代表(2人)

(注記)括弧内は区分ごとにおける現在の人数です。

会議内容

本文ここまで