このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

出前講座

更新日:2021年6月21日

保健師や社会福祉士、管理栄養士、歯科衛生士、作業療法士が健康に関する講座を行います。

お気軽にお申込みください。

対象者

守谷市にお住まいの65歳以上のかたで活動しているサークルやシニアクラブ、サロンなどの団体等

利用料

無料

申込み方法

申込書をご記入いただき、健幸長寿課へ直接、もしくは電話やファクスにてお申込みください。

申込書は窓口でもご記入いただけます。

出前講座一覧

フレイル予防
 

タイトル

開催曜日

主な内容

実施時間

シニアの健康食生活
食事でフレイル対策   
令和3年5月より講座受講可

月曜日から金曜日

65歳以上の6人に1人が、フレイルの原因になる低栄養予備軍と言われている現在。シニア期を健康に過ごすための食事を考えましょう。

60分
質疑応答含む

オーラルフレイル予防で健口生活 月曜日から金曜日

オーラルフレイル(加齢に伴うお口の虚弱状態)は回復可能です。口は全身の健康の入り口。オーラルフレイル予防で身体の健康を保ちましょう。磨きやすい歯ブラシをプレゼントします。

60分
質疑応答含む

今からできるフレイル予防
フレイルにならないための生活習慣

月曜日から金曜日

これからの生活を元気で楽しいものにするためには、運動量を低下させないことが重要です。フレイルとは何かを知り、今からできるフレイル対策をしましょう。簡単な体操を行いますので、動きやすい服装でお越しください。

60分
質疑応答含む

認知症とその予防
タイトル 開催曜日 主な内容 実施時間

認知症サポートブックを活用しよう

月曜日から金曜日

今、高齢者の約4人に1人が認知症、またはその予備軍と言われています。高齢化に伴い、今後ますます認知症のかたが増加すると考えられます。認知症は誰にでも起こりうる身近な病気です。認知症の基本の「き」を紹介します

60分
質疑応答含む

認知症予防は食事から

月曜日から金曜日

認知症は、65歳以上のかたの5人に1人がなるだろうと言われている病気です。認知症を予防するための食事、料理方法を知り、食生活から認知症を予防しましょう。

60分
質疑応答含む

栄養と健康

タイトル

開催曜日

主な内容

実施時間

骨粗しょう症予防のための食生活
令和3年5月より講座受講可

月曜日から金曜日

介護が必要となる原因のひとつに、転倒・骨折があります。骨折予防のひとつとして骨の仕組みや骨を強くする食生活を紹介します。早めの骨粗しょう症対策で、骨が元気で充実した生活を送りましょう。

60分
質疑応答含む

食塩のとり過ぎに注意
実行できる減塩作戦
令和3年5月より講座受講可

月曜日から金曜日

食塩のとり過ぎは、高血圧など様々な病気を引き起こします。調味料だけではなく、加工食品やインスタント食品にも多く含まれる食塩。無理せず、おいしくてちょっとした工夫でできる減塩生活をはじめましょう。

60分
質疑応答含む

お口の健康
タイトル 開催曜日 主な内容 実施時間
お口やのどを鍛えて誤えん・窒息予防 月曜日から金曜日

窒息、誤えん・誤えん性肺炎の予防とお口のお手入れを紹介します。簡単なお口の体操で、お口とのどを鍛えましょう。磨きやすい歯ブラシをプレゼントします。

60分
質疑応答含む

お口のお手入れで感染症予防 月曜日から金曜日

お口のお手入れは、ウイルス感染や免疫力低下に効果があると言われています。感染症予防のためにも、お口をきれいに保つためのお手入れや、お口やのどを鍛える簡単な体操を紹介します。磨きやすい歯ブラシをプレゼントします。

60分
質疑応答含む


暮らしを守る制度
タイトル 開催曜日 主な内容 実施時間

暮らしの安心と財産管理
成年後見制度と任意後見制度

月曜日から金曜日

成年後見制度と任意後見制度について、どんな制度のしくみで、利用するためにはどうすればいいのか、実際の例を交えながら紹介します。物事を理解し判断する力が衰えてしまった今の暮らしも、将来そうなってしまったときの暮らしも守る、安心の制度です。

60分
質疑応答含む

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健福祉部健幸長寿課
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6527

この担当課にメールを送る

本文ここまで