このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

フレイル(心身の虚弱)の進行予防に心がけましょう

更新日:2020年4月9日

守谷市では、サロンなどの高齢者が集まる活動を中止しています。サロンなどが再開したとき、お元気な皆様にお会いできるよう、この時期でもできる元気な身体づくりを紹介しています。

できる運動を続けましょう!

運動することで活動量をあげ、体力の低下を防ぎます。

  1. 人ごみをさけて、散歩をしましょう
  2. 普段している体操や、家の中でできる運動(ラジオ体操、シルバーリハビリ体操、スクワットなど)を続けましょう
  3. 家でできる用事や楽しみで身体を動かしましょう(庭いじり、片付け、畑仕事など)

自宅でできる運動

栄養をしっかりとりましょう!

3食バランスよく食べることが、免疫力を維持することにも役立ちます。

特にたんぱく質は、筋肉のもとになるとともに、免疫力アップになります。

  • パン (ぷらす) 牛乳
  • ごはん、みそ汁 (ぷらす) 納豆
  • 果物 (ぷらす) ヨーグルト

など、プラス1を心がけましょう

お口の健康で、免疫力アップ!

お口を生活に保つことが感染症予防に有効です

  • 毎食後、寝る前に歯磨きをしましょう。
  • しっかり噛んで食べる、一人で歌の練習をする、早口言葉を言うなど、お口周りの筋肉を保つことをしましょう。

みんなでチャレンジ!早口言葉

人との交流で、こころの健康維持!

人とつながることで、こころが元気になります。

  • 家族や友人と電話で話をしましょう。
  • 家族や友人と電話やメール、SNS等を活用し交流しましょう。
  • 買い物や移動など困った時に助けを呼べる相手を考えておきましょう。

不安な時はここに相談してみましょう

  • 今の状況で病院に行くことで感染のリスクが高まるのではないか
  • ニュースを見ると落ち込んでしまう
  • 自宅に一人でいるのがとても怖い
高齢者の相談窓口
相談先 電話番号 担当地区

北部地域包括支援センター
(特別養護老人ホームやまゆりの郷内)

0297-21-2824 松前台、久保ケ丘、御所ケ丘、薬師台、板戸井、立沢、大山新田、大木、緑二町目、野木崎、大柏、緑一丁目

南部地域包括支援センター
(ひがしクリニック慶友内)

0297-38-4345 中央、百合ケ丘、松並、松並青葉、本町、ひがし野、小山、同地、赤法花、高野、鈴塚、乙子、美園、けやき台、松ケ丘、みずき野

新型コロナウイルス感染症に対する市の対応(相談窓口)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健福祉部健幸長寿課
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6527

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

フレイル(心身の虚弱)の進行予防に心がけましょう

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで