このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

守谷市骨髄移植ドナー助成事業

更新日:2017年4月13日

骨髄移植ドナー特別休暇等有給休暇制度がないかたへの入院、通院期間中の収入を補うための助成です。骨髄移植等の際、骨髄または末梢血管細胞を提供した人に対して、提供に係る通院や入院等をした場合、1日につき2万円の助成をおこないます。ただし、1回の提供に対して14万円が限度です。

対象者

以下の条件をすべて満たすかた

  • 骨髄等の提供を証明する書類(公財)日本骨髄バンクが発行する証明書の交付を受けた者
  • 骨髄等を提供した日に、住民登録してあること
  • 国または、他の地方公共団体が実施する骨髄等の提供に係る支援事業の助成を受けていないこと
  • 骨髄移植等に伴って必要な検査、入院等に係る休暇制度を設けていない企業、団体等に属していること

申請期間

骨髄等の提供を行った日から90日以内

必要書類

  • 骨髄等の提供を証明する書類(公財)日本骨髄バンクが発行する証明書
  • 守谷市骨髄移植ドナー助成費交付申請書兼請求書(保健センターに用意)
  • 提供者本人の振込口座のわかるもの(通帳またはキャッシュカード)
  • 印鑑

こちらからダウンロードできます。

助成額

2万円(1日あたり) 

限度額

14万円(通算7日)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

守谷市保健センター
〒302-0109 茨城県守谷市本町631番地の1
電話:0297-48-6000
ファクス:0297-48-6319

この担当課にメールを送る

本文ここまで