このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 保険、年金、医療福祉
  4. 後期高齢者医療
  5. お知らせ
  6. 後期高齢者医療における傷病手当金の支給について(新型コロナ関連)

本文ここから

後期高齢者医療における傷病手当金の支給について(新型コロナ関連)

更新日:2020年6月22日

新型コロナウイルス感染症にかかる傷病手当金を支給します

茨城県後期高齢者医療の被保険者で新型コロナウイルス感染症に感染した(または感染が疑われる)被用者等を対象に、傷病手当金を支給します。

支給対象者

次の1から3までのすべてに該当するかた

  1. 茨城県後期高齢者医療の被保険者である
  2. 雇用されており給与等の支払いを受けている
  3. 新型コロナウイルス感染症に感染(発熱等の症状があり感染が疑われる場合も含む。)し、療養のため就労できなかった期間がある

支給対象日数

療養のため就労できなくなった日から起算して3日を経過した日から、就労できない期間のうち就労を予定していた日数

支給額

(直近の継続した3か月間の給与収入の合計額÷就労日数)×(3分の2)×(支給対象日数)

ただし、1日当たりの支給額については上限があります。(上限額:日額30,887円)
なお、給与等の一部を受け取ることができる場合は、傷病手当金と給与等の差額が支給されます。

適用期間

令和2年1月1日(水曜)から令和2年9月30日(水曜)の間で療養のため就労できない期間
(ただし、入院期間が継続する場合等は、最長1年6か月まで)

申請書および記入例

申請には、次の4つの書類が必要となります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。1後期高齢者医療傷病手当金支給申請書(被保険者記入用(1))

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。2後期高齢者医療傷病手当金支給申請書(被保険者記入用(2))

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。3後期高齢者医療傷病手当金支給申請書(事業主記入用) 

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。4後期高齢者医療傷病手当金支給申請書(医療機関記入用) 

ただし、医療機関を受診しなかった場合は医療機関記入用は提出不要となります。

上記申請書の記入例については次をご参照ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。5後期高齢者医療傷病手当金支給申請書記入例 

申請先

申請については守谷市役所国保年金課後期・医療福祉グループまたは茨城県後期高齢者医療広域連合までご相談ください。

申請書提出先:市役所 国保年金課 後期・医療福祉グループ (郵送でも申請できます)
問合せ先:茨城県後期高齢者広域連合  電話番号 029-309-1214

お問い合わせ

保健福祉部国保年金課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6525

この担当課にメールを送る

本文ここまで