このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

(国民年金)引っ越した場合や引越しする場合

更新日:2013年2月1日

引っ越した場合や引越しする場合(転入、転居)の国民年金の届出に関する手続きをご案内します。

引っ越した場合や引越しする場合の手続きについて
本人 届出に必要な書類
第1号被保険者

住所変更届は、日本年金機構にマイナンバーが収録されている方につきましては原則不要くす。
 ただし、日本年金機構にマイナンバーが未収録の住民票の住所と違う場合、成年後見を受けている方等は、日本年金機構に届出が必要です。(詳しくは土浦年金事務所へお問い合わせください)

年金受給者

日本年金機構にマイナンバーが収録されていないかたのみ手続が必要です。
「年金受給者 受取機関変更届」「年金受給者 住所変更届」に必要事項を記入し、土浦年金事務所に郵送(投函)してください。
書類は国保年金課にございます。
また、海外へ引っ越しされる方海外の口座へ年金の振込みを希望される方は、国内居住者と手続きが違いますので、土浦年金事務所へお問合せください。

お問い合わせ

保健福祉部国保年金課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6525

この担当課にメールを送る

本文ここまで