このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

有害鳥獣捕獲の支援

更新日:2020年6月22日



守谷市では、有害鳥獣による農作物被害を軽減させるため捕獲従事者の拡大有害鳥獣の捕獲の推進を図っています。支援制度を活用される場合は、ページ下段のお問い合わせ先にご相談ください。

守谷市有害鳥獣対策補助金交付制度

捕獲従事者の確保のため、狩猟免許の取得に係る経費に対して補助をしています。



交付対象となる経費

  • わな免許の取得に係る申請手数料(補助率:10分の10)
  • 第一種銃猟免許の取得に係る申請手数料(補助率:10分の10)

交付対象者となる主な要件

  • 申請する種別の狩猟免許を過去に取得したことがないかた
  • 市内に住所を有するかた
  • 市税の滞納がないかた
  • 補助金の交付後、守谷市で有害鳥獣を捕獲することに3年以上従事するかた
  • 暴力団員でないかた及び暴力団員でなくなった日から5年を経過しないかた並びに暴力団又は暴力団員に対して資金等を供給し、又は便宜を供与するなど直接的又は積極的に暴力団の維持、運営に協力し、若しくは関与していると認められないかた

補助金返還の主な要件

  • 守谷市で有害鳥獣を捕獲することに、3年以上従事しなかった場合

狩猟免許試験の日程

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。狩猟免許試験のお知らせ(茨城県ホームページ)

守谷市有害鳥獣捕獲報償金制度

守谷市では、茨城県猟友会取手支部守谷分会の協力を得て、報償金制度を活用し捕獲を進めています。



対象鳥獣と報償額

  • イノシシ(1頭当たり1万円)

報償金の主な対象要件

  • 市内に住所を有するかた又は茨城県猟友会取手支部守谷分会の会員
  • 有害鳥獣捕獲の許可を受けているかた
  • 有害鳥獣捕獲に係る保険に加入しているかた
  • 猟銃に関する個人情報を、警察等の関係機関に情報提供することが可能であるかた

その他の経費

  • 有害鳥獣捕獲に係る保険料(ただし、捕獲実績があった場合であって、5,000円又は実際に支払った保険の料金のいずれか低い額であり、一会計年度内に1回に限り交付する)

イノシシの発生について

イノシシの発生について

お問い合わせ

生活経済部経済課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-5703

この担当課にメールを送る

本文ここまで