このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

分籍届

更新日:2018年10月1日

分籍届について

筆頭者及び配偶者以外の者で、成年に達したかたが、氏の変動を伴わずに単独の新戸籍が編成されることです

届出期間

届けた日から効力が生じます。

届出地

分籍者の本籍地、住所地、所在地、分籍地のいずれかの市区町村

届出人

分籍者(署名、押印が必要です。20歳未満、戸籍の筆頭者・配偶者は分籍できません)

届出に必要なもの

  • 分籍届 1通 
  • 届出人の印鑑(スタンプ式は不可)
  • 戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)(本籍地の市区町村に届出する場合は不要)
  • 窓口に来られたかた(使者可)の本人確認を行っています。届出時には身分証明書等をご持参くださるようご協力をお願いします。(注記:使者のかたに届出を依頼する場合は、必ず届出書への押印及び記載内容を確認のうえ、届出するようお願いします。)

その他

  • 届書の様式は全国共通ですので、どちらの市町村の届書を使用されても結構です。守谷市では、市役所総合窓口課で配布しています。
  • 届書は鉛筆や消えやすいインク(消えるボールペンなど)で書かないでください。
  • 戸籍の届出は、原則24時間、365日受付を行っています。しかし、届出書の記載内容の不備がある場合や、各種手続きが発生する場合は、改めて平日の市役所開庁時間(午前8時30分から午後5時15分)に来庁していただくことがあります。
  • 届出内容が戸籍に記載されるまで2週間程度の時間がかかります。

お問い合わせ

生活経済部総合窓口課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6525

この担当課にメールを送る

本文ここまで