このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

2021年開講コース

更新日:2021年7月16日

コース一覧

コース概要

総合コース

守谷の市政・環境・歴史・文化・生活・地域事例など、身近な情報を楽しく学びます。
仲間づくりや地域活動への参加を考えるコースです。

定員

  • 教室学生 15名
  • オンライン学生 15名(申込者多数の場合は、抽選にて受講者を決定します)

受講料

2,000円(全17回分)

日時 講義名 講師

2021年6月12日(土曜)
午前10時30分から正午

市制講座/守谷市の都市計画から見たまちづくり 市役所 市長公室 企画課

2021年6月19日(土曜)
午前10時30分から正午

最近の経済・国際情勢早わかり講座

常陽産業研究所
尾家 啓之

2021年7月10日(土曜)
午前10時30分から正午

守谷の土と水
~なぜ私たちはここに住めるのか~

もりや市民大学学長
宮崎 毅
(備考)「宮崎」の「崎」は正しくは、立崎。

2021年7月17日(土曜)
午前10時30分から正午

市制講座/守谷市の保育所の現状

市役所 保健福祉部 すくすく保育課

2021年8月21日(土曜)
午前10時30分から正午

高齢者のスキルアップにつながる講座
~コロナ時代を生き抜くために~

一般社団法人 セカンドライフファクトリー理事長・研究所長
矢冨 直美

2021年9月11日(土曜)
午前10時30分から正午

守谷市における訪問診療の現状

守谷第一病院名誉院長
城賀本 満登

2021年9月18日(土曜)
午前10時30分から正午

守谷の天気予報

気象予報士
久保田 敬二

2021年10月2日(土曜)
午前10時30分から正午

世界のアーカスプロジェクトと現代アートを知ろう
~守谷が誇るアーカスプロジェクトとは?~

アーカスプロジェクト
プロジェクトマネージャー 石井 瑞穂
コーディネーター 藤本 裕美子

2021年10月16日(土曜)
午前10時30分から正午

歴史を楽しもう(1)
守谷の史跡と文化財

市役所 元生涯学習課 文化財担当

2021年10月30日(土曜)
午前10時30分から正午

歴史を楽しもう(2)
守谷の歴史探訪~相馬一族の足跡~

守谷市在住 郷土史家
横張 克博

2021年11月13日(土曜)
午前10時30分から正午

小学校で必修化「プログラミング教育」とは

守谷Scratch勉強会
古山 幸子

2021年11月20日(土曜)
午前10時30分から正午

リタイア後の生活 今から考えるマネープラン

日本証券業協会
金融証券インストラクター

2021年12月11日(土曜)
午前10時30分から正午

市制講座/守谷市の教育の現状 市役所 教育委員会 教育指導課

2022年1月15日(土曜)
午前10時30分から正午

地元で頑張る企業を知ろう
(資源循環型社会の実現を目指して)

株式会社 高橋合金 代表取締役社長
守谷市産業地域協力会 会長
高橋 考造
(備考)「高橋」の「高」は正しくは、はしご高。

2022年2月5日(土曜)
午前10時30分から正午

守谷のサークル活動を知る

守谷文化協会 副会長兼事務局長
小松 洋一

2022年2月19日(土曜)
午前10時30分から正午

老年学(1)
病気とは。生活習慣病 特に癌について

東京女子医大教授
老健「ひまわり(つくば市)」施設長
群馬がんセンター院長
医学博士 長廻 紘

2022年3月5日(土曜)
午前10時30分から正午

老年学(2)
認知症について、とくに予防法

東京女子医大教授
老健「ひまわり」(つくば市)施設長
群馬がんセンター院長
医学博士 長廻 紘


講師及び講義日時などは変更される場合があります。

まちづくりコース

防災・健康づくり・地方自治など事例を含め市民目線のまちづくりを基礎から学びます。
コミュニティの一員として市民活動への参画を考えるコースです。

定員

  • 教室学生15名
  • オンライン学生15名(申込者多数の場合は、抽選にて受講者を決定します)

受講料

2,000円(全12回分)

日時 講義名 講師

2021年6月4日(金曜)
午前10時30分から正午

市制講座/まちづくり協議会の現状

市役所 生活経済部 市民協働推進課

2021年6月11日(金曜)
午前10時30分から正午

最先端の自治がまちを変える(1)
人口減少社会のまちづくり ~コロナの経験を踏まえて~

中央学院大学教授
元我孫子市長、元消費者庁長官
福嶋 浩彦

2021年6月25日(金曜)
午前10時30分から正午

最先端の自治がまちを変える(2)
民間と行政の連携を最適に ~行政の下請けはNG~

中央学院大学教授
元我孫子市長、元消費者庁長官
福嶋 浩彦

2021年7月2日(金曜)
午前10時30分から正午

最先端の自治がまちを変える(3)
市民が自治体を動かす ~国とはここが決定的に違う~

中央学院大学教授
元我孫子市長、元消費者庁長官
福嶋 浩彦

2021年7月16日(金曜)
午前10時30分から正午

最先端の自治がまちを変える(4)
自治体と国の関係を問う ~本当に対等になったのか~

中央学院大学教授 
元我孫子市長、元消費者庁長官 
福嶋 浩彦

2021年8月20日(金曜)
午前10時30分から正午

地域資源を生かしたまちづくり
市民と行政による協働のまちづくり ~実践的な取り組みを事例として~

筑波大学教授 芸術専門学群長
芸術系 都市デザイン研究室
野中 勝利

2021年9月17日(金曜)
午前10時30分から正午

柏市の町会・自治会運営を学ぶ(1)
「まちづくり」と町会、自治会

柏市地域協働を考える会
会長 沓澤 勇夫

2021年9月24日(金曜)
午前10時30分から正午

柏市の町会・自治会運営を学ぶ(2)
町会、自治会の活動内容と課題

柏市地域協働を考える会
事務局長 深津 英雄

2021年10月8日(金曜)
午前10時30分から正午

地域防災を学ぶ(1)
地域で起こりうる災害危険性を知る

国立研究開発法人 防災科学技術研究所 災害過程研究部門 副部門長
李 泰榮

2021年10月22日(金曜)
午前10時30分から正午

地域防災を学ぶ(2)
災害に備えた情報活用を学ぶ

国立研究開発法人 防災科学技術研究所 災害過程研究部門 副部門長

李 泰榮

2021年11月5日(金曜)
午前10時30分から正午

地域防災を学ぶ(3)
災害時の地域課題を考える

国立研究開発法人 防災科学技術研究所 災害過程研究部門 副部門長
李 泰榮

2021年11月19日(金曜)
午前10時30分から正午

地域防災を学ぶ(4)
災害時に地域が協力した対策を考える

国立研究開発法人 防災科学技術研究所 災害過程研究部門 副部門長
李 泰榮


講師及び講義日時などは変更される場合があります。

グリーンインフラコース

守谷版グリーンインフラの推進状況を知り、環境・健康・文化・地域の魅力向上につなげるための課題を考えるコースです。

定員

  • 教室学生15名
  • オンライン学生15名(申込者多数の場合は、 抽選にて受講者を決定します)

受講料

2,000円(全12回分)
「植物と暮らす健康ライフ(1)~(3)」は、材料費としてコース初日に3,000円(3回分)徴収します。また、実習があるため、オンライン学生も教室(市民交流プラザ 市民ギャラリー)での受講となります。

日時 講義名 講師

2021年6月8日(火曜)
午前10時30分から正午

グリーンインフラってなに?
守谷市・緑の基本計画

市役所 都市整備部 都市計画課

2021年6月22日(火曜)
午前10時30分から正午

100年人生に草木の香り(1)
健康を維持する

理学博士、東大名誉教授
谷田貝 光克

2021年6月29日(火曜)
午前10時30分から正午

100年人生に草木の香り(2)
快適空間をつくる

理学博士、東大名誉教授
谷田貝 光克

2021年7月13日(火曜)
午前10時30分から正午

和ハーブをもっと知ろう(1)
和ハーブの歴史、種類、特徴など基礎について学ぶ

一般社団法人 和ハーブ協会
理事長 古谷 暢基

2021年8月10日(火曜)
午前10時30分から正午

和ハーブをもっと知ろう(2)
和ハーブの効果、料理、健康など応用について学ぶ

和ハーブシニアフードディレクター
料理研究家 木内 康代

2021年8月31日(火曜)
午前10時30分から正午

緑と人の健康(1)
人はなぜ緑に癒されるのか

千葉大学 園芸学部研究科
准教授 岩崎 寛

2021年9月14日(火曜)
午前10時30分から正午

緑と人の健康(2)
植物の利用とその効果

千葉大学 園芸学部研究科

准教授 岩崎 寛

2021年9月28日(火曜)
午前10時30分から正午

緑と人の健康(3)
地域ケアとしての緑の役割

千葉大学 園芸学部研究科
准教授 岩崎 寛

2021年10月12日(火曜)
午前10時30分から正午

植物と暮らす健康ライフ(1)
植物による癒し(秋の寄せ植えづくり)

園芸療法士、グリーンアドアバイザー
フラワーデザイン講師、守谷市民活動支援センター長
高橋 真美
(備考)「高橋」の「高」は、正しくははしご高。

2021年10月26日(火曜)
午前10時30分から正午

植物と暮らす健康ライフ(2)
葉っぱの不思議な力(テラリウムづくり)

園芸療法士、グリーンアドアバイザー
フラワーデザイン講師、守谷市民活動支援センター長
高橋 真美
(備考)「高橋」の「高」は、正しくははしご高。

2021年11月9日(火曜)
午前10時30分から正午

植物と暮らす健康ライフ(3)
香りを生活に取り入れよう(ルームスプレー・入浴剤づくり)

園芸療法士、グリーンアドアバイザー
フラワーデザイン講師、守谷市民活動支援センター長
高橋 真美
(備考)「高橋」の「高」は、正しくははしご高。

2021年11月30日(火曜)
午前10時30分から正午

環境
新しい育種技術で生まれた農作物と生物多様性

日本植調協会 技術顧問
與語 靖洋


講師及び講義日時などは変更される場合があります。

申込・問合せ先

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。もりや市民大学ホームページ「学生募集案内」

守谷市民活動支援センター

〒302-0119

守谷市御所ケ丘五丁目25番地1

電話:0297-46-3370

市役所市民協働推進課

〒302-0198

守谷市大柏950番地の1

電話:0297-45-1111(代表)

ファックス:0297-45-6526

お問い合わせ

生活経済部市民協働推進課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで