このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

平成26年度後期コース

更新日:2013年9月10日

コース一覧

  • 総合コース
  • 専門コース

オープンコースは初回講義日の2週間前までの申込み受付けとなります。
また、各コースとも聴講は定員になるまで受付けしています。
オープンコース及び聴講の申込みは、受講希望コース(または講義)及び氏名などを、市役所市民協働推進課または守谷市民活動支援センターへ電話、メールなどによりお知らせください。もりや市民大学HPの申込みフォームからもお申込みできます。
 

総合コース「守谷を知るコース」


日時

内容

講師

1

11月1日(土曜)
午前9時30分から正午

開講式&市政講座(全コース共通)
「守谷市の総合計画を知る」
守谷市総合計画概要及び重点施策とその現状を知る。

市役所総務部

2

11月15日(土曜)
午前10時30分から正午

健康
「守谷の食事情」
市民の食の現状と、対策としての地域活動を知る。

守谷市食生活改善推進員協議会会長 
 澤田 由加利

3

12月6日(土曜)
午前10時30分から正午

子育て
「子育て、孫育てに絵本を」
守谷の子どもたちの読書の現状を知る。

お話まつぼっくり代表 
 成島 和子

4

12月13日(土曜)
午前10時30分から正午

経済/守谷の企業シリーズ
「アサヒビール」
アサヒビールと守谷の関わりを知る。

アサヒビール株式会社茨城工場総務部長
 高橋 清

5

1月10日(土曜)
午前10時30分から正午

自然環境
「守谷の鳥」
鳥類生息状況から守谷の自然環境を知る。

小さな鳥の資料館館長
池田 昇

6

1月17日(土曜)
午前10時30分から正午

市政
「守谷の開発史」
昭和30年の合併後から現在までの市の変遷を知る。

守谷市副市長
 橋本 孝夫

7

2月7日(土曜)
午前10時30分から正午

国際交流
「ドイツと日本の交流」
国際交流を考える。(ドイツと日本)

守谷市国際交流員
ベッカー・ヨーク

8

2月14日(土曜)
午前10時30分から正午

地域コミュニティ
「守谷市ネットワーカー連絡協議会」
県と地域との市民レベルでのネットワークを知る。

守谷市ネットワーカー連絡協議会会長
 安藤 聖志

9

3月7日(土曜)
午前10時30分から正午

まちづくり
「自転車まちづくり」
交通社会における自転車の役割と交通安全を考える。

株式会社三井住友トラスト基礎研究所研究理事
 古倉 宗治

10

3月14日(土曜)
午前10時30分から正午

先進事例
「世田谷トラストまちづくり事業」
まちづくりの先進事例を知る。

(一財)世田谷トラストまちづくり トラストまちづくり課長
 浅海 義治

正午から午後0時30分

修了式


講座名、講座内容、講座日時等は変更となる場合があります。

専門コース「市民の力で守谷の子育ち・子育てを支えるコース」


日時

内容

講師

1

11月1日(土曜)
午前9時30分から正午

開講式&市政講座(全コース共通)
「守谷市の総合計画を知る」
守谷市総合計画概要及び重点施策とその現状を知る。

市役所総務部

2

11月8日(土曜)
午後1時30分から午後3時

「守谷市の地域子育て」
市の地域子育て環境の現状と課題、今後の方針を知る。

市役所児童福祉課
 守谷市地域子育て支援センター

3

11月15日(土曜)
午後1時30分から午後3時

「守谷市の地域福祉」
守谷市地域福祉計画及び地域福祉活動計画の概要及び各地区の課題と実行状況を知る。

市役所保健福祉部長
 守谷市社会福祉協議会

4

12月6日(土曜)
午後1時30分から午後3時

「日本と世界の子育て事情」
日本と世界の地域子育て事情の違いについて学ぶ。

茨城女子短期大学保育科教授
 神永 直美

5

12月20日(土曜)
午後1時30分から午後3時

「日本の子育ち・子育て 江戸から現代へ」
日本における子育ち・子育ての変遷について、時系列に学ぶ。

茨城大学社会連携センター准教授
 長谷川 幸介

6

1月10日(土曜)
午後1時30分から午後3時

「子どものたまり場~茨城の事例から学ぶ」
公園を活用した実践から、たまり場運営のノウハウを学ぶ。

茨城県水戸生涯学習センター社会教育主事 田山 善堂
 茨城大学社会連携センター准教授
 長谷川 幸介

7

1月17日(土曜)
午後1時30分から午後3時

「子どもの見守り~先進事例から学ぶ」
子どもの命と心を守るために、地域で子どもを見守り、育てることの重要性を考える。

茨城女子短期大学保育科准教授
 安藤 みゆき

8

2月7日(土曜)
午後1時30分から午後3時

「守谷では今?」
市内で子育ち・子育て活動に取り組む団体による活動状況紹介。

下ケ戸町内会役員
 安孫子 悟
 守谷小学校教頭
 磯部 淳

9

2月14日(土曜)
午後1時30分から午後3時

「地域でできる子育てとは?」
実践可能な「地域での子育て策」について、ワールドカフェ方式で検討する。

茨城大学社会連携センター準教授
 長谷川 幸介

10

2月21日(土曜)
午後1時30分から午後3時

「地域でできる子育てとは?」
地域で自分たちが実践可能な「地域子育て策」を選択し、発表の準備を行う。

茨城大学社会連携センター准教授
 長谷川 幸介

11

3月7日(土曜)
午後1時30分から午後3時30分

「地域で子どもを育てよう」
地域で自分たちが実践可能な「地域子育て策」について、グループ発表を行う。

茨城大学社会連携センター准教授
 長谷川 幸介

午後3時から午後3時30分

修了式


講座名、講座内容、講座日時等は変更となる場合があります。

専門コース「地中海料理を学んで認知症予防を実践しようコース」


日時

内容

講師

1

11月1日(土曜)
午前9時30分から正午

開講式&市政講座(全コース共通)
「守谷市の総合計画を知る」
守谷市総合計画概要及び重点施策とその現状を知る。

市役所総務部

2

11月5日(水曜)
午前10時30分から正午

「守谷市の認知症予防施策」
守谷市の認知症対策、予防対策と予防対策における課題を聞く。

市役所介護福祉課

3

11月19日(水曜)
午前10時30分から正午

「認知症予防の原理と方法」
認知症とは、軽度認知障害、認知症予防の原理と方法について学ぶ。

東京大学高齢社会総合研究機構特任研究員
 矢冨 直美

4

12月3日(水曜)
午前10時30分から正午

「地域型認知症予防プログラムの進め方、ファシリテーションの技法」
行動変容理論及びファシリテート理論とプログラムの進め方について学ぶ。

東京大学高齢社会総合研究機構特任研究員
 矢冨 直美

5

12月17日(水曜)
午前10時30分から正午

「料理プログラムの進め方1」
料理プログラムのオリエンテーション、動機付け、初期の情報提供の仕方を学ぶ。

東京大学高齢社会総合研究機構学術支援職員  
 風間 弘美

6

12月24日(水曜)
午前10時30分から正午

「料理プログラムの進め方2」
料理プログラムのテキストの使い方、調理実習のための具体的進め方を学ぶ。

東京大学高齢社会総合研究機構学術支援職員 
 風間 弘美

7

1月14日(水曜)
午前10時30分から正午

「料理プログラムの進め方3」
これまでの講座で学んだことをもとに、調理実習を行う。
注記:場所などの詳細は後日決定

東京大学高齢社会総合研究機構学術支援職員 
 風間 弘美

8

1月28日(水曜)
午前10時30分から正午

「料理プログラムの進め方4」
調理実習を振り返り、料理プログラムの具体的な進め方を学ぶ。

東京大学高齢社会総合研究機構学術支援職員 
 風間 弘美

9

2月18日(水曜)
午前10時30分から正午

「料理プログラムの地域展開の方法」
料理プログラムを進めるために必要な地域資源を学び、自主化していく支援方法を学ぶ。

東京大学高齢社会総合研究機構学術支援職員 
 風間 弘美

10

2月25日(水曜)
午前10時30分から正午

「地域でのプログラム立ち上げの行動計画づくり1」
これまでの講座で学んだことをもとに、個人の立場で実施可能な行動計画を作成する。

東京大学高齢社会総合研究機構学術支援職員 
 風間 弘美

11

3月4日(水曜)
午前10時30分から正午

「地域でのプログラム立ち上げの行動計画づくり2」
個人の行動計画をもとに、グループで実施できる行動計画を作成する。

東京大学高齢社会総合研究機構学術支援職員 
 風間 弘美

正午から午後0時30分

修了式


講座名、講座内容、講座日時等は変更となる場合があります。

申込・問合せ先

守谷市民活動支援センター

〒302-0119 
守谷市御所ケ丘五丁目25番地1
電話:0297-46-3370

市役所市民協働推進課

〒302-0198
守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活経済部市民協働推進課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで