このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度前期コース

更新日:2018年4月10日

コース一覧

  • 総合コース
  • 専門コース
  • オープンコース

申込方法

  • 受講申込み

所定の受講申込書に必要事項を記入し、下記いずれかの方法で申し込む
(1)市民活動支援センター又は市民協働推進課の窓口に直接提出する
(2)市民協働推進課へ郵送又はファックスする(郵送の場合は当日消印有効)
(3)もりや市民大学ホームページの申込フォームから申し込む

  • 申込期間   4月17日(火曜)から5月10日(木曜)まで
  • 聴講申込み

聴講申込みは、5月18日(金曜)から受付します。
受講希望講義、氏名、連絡先を、市役所市民協働推進課または守谷市民活動支援センターへ電話、メールなどによりお知らせください。
※内容により、聴講が受けられない場合があります。

 

総合コース「守谷を知る」

自らの可能性を広げることで、地域づくりに参画する協働の意識を育てることを目的に学習します。また、守谷の現状について学習し、地域活動に必要な知識を高めながら、「守谷からの視点」でこれからの課題や問題点について学習します。

  • 定員 25人

No

日時

講座内容/講師

1

6月2日(土曜)
午前9時30分から正午

開講式&市政講座(全コース共通)
守谷市の総合計画を知る
講師:市役所総務部

2

6月16日(土曜)
午前10時30分から正午

福祉/傾聴ボランティア・ジャスミンの活動紹介
講師:神谷勲(守谷傾聴ボランティア・ジャスミン会長)

3

7月7日(土曜)
午前10時30分から正午

先進事例/市民メディアをはじめてみよー!
講師:綾部みよ(NPO法人ちゃんみよTV理事長)

4

8月11日(土曜)
午前10時30分から正午

こども/ミ・ナーデ(南守谷児童センター)を知る
講師:小原順子(南守谷児童センター館長)

5

8月18日(土曜)
午前10時30分から正午

人材育成/関東エリアの市民大学の評価
講師:高橋真美(もりや市民大学運営委員)

6

8月25日(土曜)
午前10時30分から正午

環境/守谷の環境・緑地保全から地域創生へ
「自然歩道高度化計画」
講師:作部屋義彦(守谷市観光協会会長)

7

9月8日(土曜)
午前10時30分から正午

企業・イベント/守谷市商工会の活動紹介
講師:小川一成(守谷市商工会会長)

8

10月6日(土曜)
午前10時30分から正午

まちづくり/ビデオクラブ常総映像の地域貢献活動
講師:室伏隆幸(常総映像会長)

9

10月13日(土曜)
午前10時30分から正午

教育/世界で輝く人づくりをめざす守谷の教育
講師:守谷市教育長

10

10月20日(土曜)
午前10時30分から正午
正午~午後0時30分

福祉/NPO法人なごみの活動を知る
講師:菊地淳(NPO法人なごみ理事長)
修了式

受講料は1,000円(全10回・資料代含む)です。
講義名、講義内容、講義日時等は変更となる場合があります。
校外授業日は、保育ルームのご利用はできません。

専門コース「緑と人の健康」

ストレス社会である現代、植物や自然環境による療法的効果が期待されています。緑と人の健康に関する基礎的な知識を身につけることを目的とし、園芸や地域の緑地を利用した健康プログラムについて学びます。

  • 定員 30人

No

日時

講座内容/講師

1

6月2日(土曜)
午前9時30分から正午

開講式&市政講座(全コース共通)
守谷市の総合計画を知る
講師:市役所総務部

2

6月14日(木曜)
午前10時から午前11時30分

緑による癒しのメカニズム
何故、人は緑で癒されるのか
講師:岩崎寛(千葉大学大学院園芸学研究科准教授)

3

午前11時30分から午後1時

園芸療法を学ぶ
講師:岩崎寛(千葉大学大学院園芸学研究科准教授)
ハーブの寄せ植えを作ります。7月26日の講義で、各自で育てたハーブを使って石鹸を作ります。
材料費:1,000円程度

4

6月28日(木曜)
午前10時から午前11時30分

緑と運動効果 講義
講師:岩崎寛(千葉大学大学院園芸学研究科准教授)

5


午前11時30分から午後1時

緑と運動効果 実践(ウォーキング)
講師:岩崎寛(千葉大学大学院園芸学研究科准教授)

6

7月12日(木曜)
午前10時から午前11時30分

緑を活かした地域ケアの進め方
講師:岩崎寛(千葉大学大学院園芸学研究科准教授)

7

午前11時30分から午後1時

緑を活かした地域ケアの提案(ワークショップ)
講師:岩崎寛(千葉大学大学院園芸学研究科准教授)

8

7月26日(木曜)
午前10時から午前11時30分

生活の中に緑を取り入れる工夫

講師:岩崎寛(千葉大学大学院園芸学研究科准教授)

9

午前11時30分から午後1時
午後1時から午後1時30分

ハーブの多面的利用(石鹸づくり)
講師:岩崎寛(千葉大学大学院園芸学研究科准教授)
修了式

受講料は1,000円(全9回・資料代含む)です。
材料費の自己負担があります。
講義名、講義内容、講義日時等は変更となる場合があります。
校外授業日は、保育ルームのご利用はできません。

専門コース「守谷未来設計~魅力的なまちづくり~」

住民による活気のあるまちづくりを事業として実施していくための手法を学びます。市が進める「まちづくり協議会」と連動する内容です。守谷の未来を予測しながら、事業計画の作成を体験します。

  • 定員 20人

No

日時

講座内容/講師

1

6月2日(土曜)
午前9時30分から正午

開講式&市政講座(全コース共通)
守谷市の総合計画を知る
講師:市役所総務部

2

6月8日(金曜)
午後1時から午後2時30分

まちづくりの背景(コンパクトシティのゾーニングを理解)
講師:矢冨直美 (東京大学高齢社会総合研究機構協力研究員)

3

午後2時30分から午後4時

ワークショップ1(多様なまちづくりのあるべき姿のリスト作成)
講師:矢冨直美 (東京大学高齢社会総合研究機構協力研究員)

4

6月29日(金曜)
午後1時から午後2時30分

まちづくりの住民調査(調査方法の学習、調査票の設計と実施方法)
講師:矢冨直美 (東京大学高齢社会総合研究機構協力研究員)

5

8月31日(金曜)
午後1時から午後2時30分
会場 市民ギャラリー

調査結果の検討(住民ニーズや地域資源の把握)
一般公開
講師:矢冨直美 (東京大学高齢社会総合研究機構協力研究員)

6

9月7日(金曜)
午後1時から午後2時30分

まちづくりの方法(魅力的なまちづくりの方法を学ぶ)
講師:矢冨直美 (東京大学高齢社会総合研究機構協力研究員)

7

午後2時30分から午後4時

ワークショップ2(ディスカッションと事業目標の設定)
講師:矢冨直美 (東京大学高齢社会総合研究機構協力研究員)

8

9月28日(金曜)
午後1時から午後2時30分
会場 市民ギャラリー

まちづくり事業計画案づくり(まちづくり事業の立案方法を学ぶ)
講師:矢冨直美 (東京大学高齢社会総合研究機構協力研究員)

9

午後2時30分から午後4時
会場 市民ギャラリー

ワークショップ3(テーマ別に事業計画を作成)
講師:矢冨直美 (東京大学高齢社会総合研究機構協力研究員)

10

10月5日(金曜)
午後1時から午後2
30分
午後2時30分~午後3時

ワークショップ4(事業実施組織の立ち上げ計画作成)
講師:矢冨直美 (東京大学高齢社会総合研究機構協力研究員)
修了式

受講料は1,000円(全10回・資料代含む)です。
講義名、講義内容、講義日時等は変更となる場合があります。
校外授業日は、保育ルームのご利用はできません。 

  • 定員 20人

オープンコース「もりや市民大学入門」

もりや市民大学は、2012年10月に協働のまちづくりの担い手を育成する目的で開校しました。市民大学運営委員が講師を務め、他の市民大学との比較評価や過去の人気講座、修了生の活躍を紹介します。

  • 定員 20人
No     日時

講座内容/講師

1

6月19日(火曜)
午前10時30分から正午

もりや市民大学と人材育成
修了生の活躍を紹介する

2

7月17日(火曜)
午前10時30分から正午

「市民が選ぶ守谷の魅力ベスト10」解説

3

8月28日(火曜)
午前10時30分から正午

もりや市民大学の評価

4

9月11日(火曜)
午前10時30分から正午

評判の良かった講義の紹介

受講料は500円(全4回・資料代含む)です。
講義名、講義内容、講義日時等は変更となる場合があります。
校外授業日は、保育ルームのご利用はできません。

オープンコース 「茨城国体サポート」

あなたも「スポーツボランティア」として「いきいき茨城ゆめ国体2019」への参加を目指しませんか。競技場内外での誘導や案内など、重要な役割が期待されています。

  • 定員25人

No

日時

講座内容/講師

1

6月17日(日曜)
午前10時30分から正午

いきいき茨城ゆめ国体2019の概要を知る
講師:守谷市・常総市・坂東市国体実行委員会事務局職員

2

7月22日(日曜)
午前10時30分から正午

スポーツボランティアとは
講師:宇佐美 彰朗 (東海大学名誉教授)

3

7月29日(日曜)
午前10時30分から正午

ハンドボール競技を知る
講師:中山 悟、田中 将
   (スポーツ少年団守谷クラブ指導者)

4

8月4日(土曜)から6日(月曜)

プレ国体ハンドボール大会の支援
※競技別リハーサル大会「第23回ジャパンオープンハンドボールトーナメント」に参加してボランティアを体験します。

5

9月16日(日曜)
午前10時30分から正午

ボランティアリーダーの役割を考える
 (ワークショップ)

オープンコース(茨城国体サポート)の受講料は無料ですが、試合観戦料等実費負担があります。
講義名、講義内容、講義日時は変更となる場合があります。
校外授業日は、保育ルームのご利用はできません。

申込・問合せ先

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。もりや市民大学ホームページ「学生募集案内」

守谷市民活動支援センター

〒302-0119 
守谷市御所ケ丘五丁目25番地1
電話:0297-46-3370

市役所市民協働推進課

〒302-0198
守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファックス:0297-45-6526

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活経済部市民協働推進課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで