このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和3年4月28日掲載)

更新日:2021年4月28日

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和3年4月28日掲載)

市民の皆さま、市長の松丸修久でございます。

市民の皆さまには、新型コロナウイルス感染症拡大防止に、多大なるご理解とご協力を賜り厚く御礼を申し上げます。また、新型コロナウイルス感染症に、日々医療の最前線で患者の皆さまの治療に尽力されている医療従事者の皆さまには、心から敬意を表します。

全国各地で急速に新型コロナウイルスの感染拡大が進む中、政府は東京都、大阪府、京都府、兵庫県の4都府県を対象に、令和3年4月25日(日曜)から令和3年5月11日(火曜)までの期間、3度目となる「緊急事態宣言」を発出いたしました。

また、茨城県も県内の感染状況が急速に悪化している状況を踏まえ、守谷市を含む9市町を新たに「感染拡大市町村」に追加し、令和3年4月29日(木曜)から令和3年5月12日(水曜)まで、外出自粛や飲食店に対する営業時間の短縮などが要請されました。

明日からは大型連休が始まります。感染拡大を食い止めるには、これからの2週間が極めて重要な時期であるとともに、このまま感染者数が増加し続けますと、医療提供体制への影響も懸念されます。

市民の皆さまには、改めましてマスクの着用、手洗い、3密の回避、室内の換気など、あらゆる場面での感染防止対策の徹底、さらには、期間中における国の「緊急事態宣言地域」や「まん延防止等重点措置区域」との往来などについても、慎重に対応していただきますようお願い申し上げます。

また、現在、守谷市では令和3年5月17日(月曜)から始まる65歳以上の皆さまを対象にした、新型コロナウイルスのワクチン接種に向け、全ての皆様が、安全に、安心して、ワクチン接種が行えるよう、全力を挙げて準備を進めているところであります。

市民の皆さまお一人おひとりの行動が、ご家族や自らの命を守り、社会を守ることにつながります。

市では、今後も全力を挙げて新型コロナウイルス感染症の拡大防止に取り組んでまいりますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

令和3年4月28日(水曜)
守谷市長 松丸修久

Statement from the Mayor of Moriya (published on April 28th )

Dear citizens of Moriya,

This is Nobuhisa Matsumaru, the Mayor of Moriya.

I would like to express my heartfelt gratitude to all citizens of Moriya for your great understanding and cooperation in order to prevent the spread of COVID-19. I would also like to express my deepest respect to all the medical professionals who are at the forefront of the COVID-19 pandemic and are working hard to treat patients every day.

In light of the rapid spread of infections in areas throughout Japan, the government has declared the 3rd “state of emergency” for the four prefectures Tokyo, Osaka, Kyoto and Hyogo from April 25th (Sunday) until May 11th (Tuesday).

Furthermore, following the sudden spike of infections in Ibaraki prefecture, 9 municipalities including Moriya city have been added to the list of “Municipalities where COVID-19 is spreading”. Requests to refrain from unnecessary outings and to shorten the business hours of restaurants during the period from 29th April (Thursday) until 12th May (Wednesday) have been made.

The “Golden Week” holiday season will start tomorrow. The coming two weeks are extremely important to stop the spread of COVID-19 infections, and if the number of infections keeps increasing, the impact on the medical support system would be a cause of concern.

I would like to renew my request to all citizens to take sufficient prevention measures such as wearing masks, washing your hands, avoiding closed and crowded spaces, frequent ventilation, etc. Additionally, please be particularly careful regarding travels to areas where the “state of emergency” or the “necessity for stronger COVID-19 measures” have been declared.

Also, at the moment Moriya city is doing their best to continue preparations for the COVID-19 vaccination process, which starts on May 17th (Monday), targeting persons of 65 years of age or older. Our aim is to offer safe and secure vaccinations to all of you.

The actions of each and every one of you contribute to protect the safety of your loved ones and yourself as well as our community as a whole.

Moriya city will continue to make every possible effort to prevent the spread of COVID-19 and we appreciate your understanding and cooperation. Thank you very much.

April 28th, 2021 (Wednesday)

Nobuhisa Matsumaru, Mayor of Moriya

お問い合わせ

市長公室秘書課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長メッセージ

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで