このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和4年1月26日掲載)

更新日:2022年1月26日

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和4年1月26日掲載)

こんにちは、市長の松丸修久でございます。

市民の皆さまには、日頃より新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力いただき、心から感謝を申し上げます。また、医療や介護、保育や学校など、社会を支える現場で業務にあたっておられる従事者の皆様には、改めて敬意と感謝を申し上げます。

政府は令和4年1月25日(火曜)、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の全国的な感染拡大を受け、令和4年1月27日(木曜)から2月20日(日曜)までの25日間、本県を含む18道府県に「まん延防止等重点措置」の適用を追加決定いたしました。

また、県は同措置について、直近1週間の人口1万人当たりの新規感染者数が44市町村全てで1.5人を超えたため、本市を含む県内全域を対象とするとといたしました。

本市でも、今月に入り新規感染者が急増し、直近1週間あたりの新規感染者数が73人となり、1週間前の2.6倍に増加していることから、ここでしっかりと感染拡大を食い止めていく必要があります。

市では、市民の皆さまの安全を最優先に、3回目の追加接種券を順次発送し、ワクチン接種の加速を進めており、2月からは医療機関での個別接種に加え、保健センターでの集団接種の準備も進めております。

市民の皆さまには、改めまして、感染拡大に関する危機感を今まで以上に共有していただき、基本的な感染対策の徹底と感染リスクの高まる行動を控えていただきますよう、心よりお願い申し上げます。

ありがとうございました。

令和4年1月26日(水曜)
守谷市長 松丸修久

Statement from the Mayor of Moriya about COVID-19 (published on January 26th)

Dear citizens of Moriya,

This is Nobuhisa Matsumaru, the Mayor of Moriya.

I would like to express my sincere gratitude to all of you for your cooperation in preventing the spread of COVID-19. Furthermore, I would like to express my respect and gratitude to everyone working in the fields that provide support to our society, such as medical care, long-term care, childcare and schools.

In reaction to the nationwide spread of the Omicron variant of Covid-19, on January 25th the government of Japan has decided to declare a quasi-emergency (man'en boshi-to juten sochi) in 18 additional prefectures across the country, including Ibaraki prefecture, for a period of 25 days from January 27th to February 20th.

Ibaraki prefecture has decided to apply the measures of the above-mentioned quasi-emergency in the entire prefecture, including Moriya city, because the number of new infections per 10,000 people has exceeded 1.5 in 44 municipalities in the prefecture in the past week.

In Moriya, the number of new infections has increased sharply this month. In the past week, the number of new infections increased to 73 people and the ratio of this week to last week is 2.6. Therefore, we need to firmly stop the spread of the infection.

Giving top priority to the safety of our citizens, Moriya city is sending out vouchers for the 3rd vaccination in sequential order to accelerate vaccine rollout. We are preparing to open a mass vaccination site at the Health Center in February, in addition to the individual vaccinations administered at medical institutions.

Once again, I would like to ask all of you to share the sense of crisis regarding the spread of the infection, now more than ever. Please thoroughly implement basic infection prevention measures and refrain from activities that could potentially increase the risk of infection.

Thank you very much.

January 26th, 2022 (Wednesday)

Nobuhisa Matsumaru, Mayor of Moriya

お問い合わせ

市長公室秘書課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長メッセージ

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで