このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

接種全般

更新日:2022年5月31日

「接種全般」に関するよくある質問と回答

接種はどのような流れで行うか。

以下の流れで接種が受けられます。

  1. 市から接種券が届く
  2. 電話またはWEBで予約する
  3. 予約した日時・場所で接種を受ける

接種にあたって必要になるものはあるか。

接種の際は以下の3点をお持ちください。詳しくは、市から送付するお知らせでご確認ください。

1・2回目

  • 市から送付する接種券
  • 本人確認書類(免許証や被保険者証等)
  • 接種券と一緒に送付された予診票

3・4回目

  • 接種券付予診票
  • 宛名台紙(接種済証)
  • 本人確認書類

接種を受ける際に留意することはあるか。

マスクの着用や消毒等はこれまでと同様に行ってください。

接種当日に接種券を忘れた場合はどうすればよいか。

接種前に一度ご自宅に取りに戻っていただくか、接種終了後にご自宅にお戻りいただき、接種券を持って再度接種場所へ行くようにしてください。

認知症を患っており、本人から接種の同意を確かめられない。その場合は家族が同意すれば受けさせることができるのか。

ご家族等の協力を得ながら本人の意思を確認し、接種についての同意を確認できた場合に接種を行うことができます。

接種は必ず受ける必要があるのか。

必ず受ける必要はありません。接種を受けるかたの同意に基づき、接種を実施します。

接種はどのくらいの間隔で何回受けるのか。

接種可能回数
5歳~11歳12歳~59歳60歳以上・基礎疾患のある18歳~59歳
2回3回4回

接種間隔
1回目~2回目2回目~3回目3回目~4回目
  • ファイザー
    3週間(3週間後の同じ曜日)
  • モデルナ
    28日
  • アストラゼネカ
    28日

2回目のワクチンの種類のかかわらず
5か月

3回目のワクチンの種類のかかわらず
5か月

1回目に受けた会場と2回目以降のの接種はと別の会場で受けてよいか。

会場の指定はございません。ただし、医療会場によって取扱うワクチン(製薬会社)が異なる場合があります。

1回目に接種されたワクチンと2回目に接種されるワクチンが同じ製薬会社のものであるか、ご確認の上、接種してください。

3回目、4回目の接種も会場の指定はございません。

ファイザー社のワクチンは、通常、1回目から3週間後に2回目を受けることになっていますが、どのくらいずれても問題ないか。

ファイザー社のワクチンは、標準としては、1回目から3週間後(3週間後の同じ曜日)に2回目を受けていただくことになっています。

接種間隔が5~6週間以上あいてしまう場合にはなるべく早い段階での接種をお願いいたします。

お問い合わせ

守谷市保健センター
〒302-0109 茨城県守谷市本町631番地の1
電話:0297-48-6000
ファクス:0297-48-6319

この担当課にメールを送る

本文ここまで