このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

定例記者会見(2021年11月29日)

更新日:2021年11月30日

2021年11月29日(月曜)に行われた定例記者会見の内容です。

市長あいさつ動画

市長あいさつ(一部抜粋)

11月も下旬に入ってからは、朝晩の冷え込みも厳しくなってまいりました。また、これからは、空気が乾燥してくる季節でもございます。体調管理にご留意いただくとともに、火の取り扱いには十分注意をお願いいたします。

昨年の12月に2期目の市政をお預かりして、まもなく1年が経過いたします。デジタル戦略課等も設置させていただいて、これからの未来づくりもスピード感を持って、推進していきたいと思っております。また、コロナという我々にはどうにもならない大きな課題もございます。それに対しても全力で、市民の安全安心を守って推進をしていきたいと思っています。

先週の24日(水曜)、愛知県の中学校で3年生の男子生徒が、同級生に刃物で刺され亡くなるという、痛ましい事件が発生いたしました。亡くなられた生徒の方には、心よりご冥福をお祈りいたします。また、刺した生徒は「いじめられていた」という趣旨の供述をしているとの報道もございます。
本市においても、いじめゼロを目指し、今年度の「第3次学校教育改革プラン」の中で、「いじめ防止授業」や「情報モラル教育」を全校で実施するなど、子どもたちが安心して通える学校づくりに取り組むとともに、市独自のスクールソーシャルワーカーを配置し、児童・生徒と保護者の悩みに寄り添う取り組みも行っております。引き続き、安心で安全な学校づくりに取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

20年前の守谷の写真大募集

いよいよ来年2月に迎える、市制施行20周年を記念し、施行以来のまちの歩みを振り返り、未来に向けて飛躍する新たな出発点とするため、令和4年1月から12月までの1年間、市民の皆さまとともに各種記念事業を展開してまいります。詳細につきましては、改めてお知らせいたしますが、その中で「広報もりや」では、20年前の守谷と現在の守谷を比較するコーナーを企画しております。

令和3年12月15日(水曜)までの期限で、市民の皆さまがお持ちの20年前の写真のご提供をお願いしております。応募いただいた方全員に、市のオリジナルグッズをプレゼントいたしますので、たくさんのご応募をお待ちしております。

人権週間にあわせた小・中学生のメッセージ等の展示

令和3年12月4日(土曜)から10日(金曜)までの人権週間に合わせ、市内小・中学生の人権に関するメッセージや書道作品を市役所ロビーと文化会館で展示いたします。
市役所での展示は、令和3年12月4日(土曜)を除く12月3日(金曜)から10日(金曜)までの7日間、文化会館での展示は令和3年12月13日(月曜)から20日(月曜)までの8日間となっております。いずれも時間は午前9時から午後5時までとなっておりますので、よろしくお願いいたします。

常総広域消防本部と茨城県防災航空隊の合同訓練実施

常総広域消防本部では、令和3年12月7日(火曜)と8日(水曜)の2日間、いずれも時間は、午前9時30分から11時まで、大利根運動公園を会場に茨城県防災航空隊との合同で、「空中消火訓練」や「状況調査訓練」を実施いたします。県の防災ヘリコプターが飛来しての訓練になりますので、天候不良時は中止又は延期となる場合もございます。詳細につきましては、常総広域消防本部までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

また、常総広域のごみ処理施設につきまして、ごみの量が95.5パーセント、ごみピットが満杯になるような状況でございます。3基ある焼却施設をフル稼働して処理にあたっておりますが、年末年始の期間は家庭ごみが増えることもございますので、できるだけごみを排出しないようにお願いいたします。

議会

令和3年11月30日(火曜)から12月15日(水曜)までの16日間の会期で、守谷市議会12月定例月議会が開催されます。人権擁護委員候補者の推薦や、国民健康保険税条例の一部改正などの条例改正案、新型コロナワクチンの追加接種に伴う補正予算等、諮問1件、議案14件を提出いたしますので、よろしくお願いいたします。

記者会見報告内容・資料

新型コロナワクチンの追加接種(3回目)を開始

追加接種については、医療従事者を対象に令和3年12月から開始し、順次、2回目接種完了から8か月経過した方を対象に接種を進めていきます。主に医療従事者等が対象となる12月及び1月の期間は、総合守谷第一病院及び守谷慶友病院の2病院で実施し、一般の高齢者が対象となる2月以降は、市内医療機関での個別接種を実施していく予定です。

オンラインによるDMMでぃーえむえむ英会話を英語授業に導入

守谷市では、1人1台端末により整備されたiPadあいぱっどを活用して、市内の中学年生を対象に、英語の授業の一環としてオンラインによるDMM英会話を公立中学校として初めて導入しました。レッスンでは、毎回テーマを1つ設定し、教科書に準拠した文法を用いて実施します。

アーカスプロジェクト 2021 いばらき

アーカスプロジェクトでは、アートによる地域の文化の発展と活性化を目指し、地域に根差したアート活動を実践するとともに、守谷を国際的な現代芸術の登竜門・文化芸術の舞台としてアピールします。

  1. エクスチェンジ・レジデンシー・プログラム日本人参加アーティスト決定
  2. HIBINO HOSPITALひびの ほすぴたる Vol.77 開催

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市長公室秘書課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで