このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

守谷市特別職報酬等審議会

概要

守谷市特別職報酬等審議会は、市長・副市長・教育長の給与、市議会議員の報酬等について、適正な額を確保することを目的に、学識経験を有するかた、公募による市民等により構成される審議会です。

審議会では、市長の諮問等に応じ調査審議し、市長に意見を答申または助言します。

委嘱

根拠法令

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。守谷市特別職報酬等審議会条例(平成7年9月22日条例第22号)

任期

3年

構成

委員は条例で7人となっています。

  • 地方行政に関し識見を有するかた(4人)
  • 公募により委嘱した市民(3人)

(注記)括弧内は区分ごとにおける現在の人数です。

審議会の開催状況

本文ここまで