このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで

本文ここから

いのち支える守谷市自殺対策計画

更新日:2019年5月15日

いのち支える守谷市自殺対策計画を策定しました

 近年、国の自殺者数は減少傾向にあるものの、毎年多くのかけがえのない命が自ら命を絶つ行為によって失われています。本市におきましても、自殺死亡率は、国や茨城県を下回る状況ですが、尊い命が失われています。
 平成28年に実施された「日本財団自殺意識調査」によりますと、過去1年以内に自殺未遂を経験した人は53万人と推計されています。また、自殺未遂経験者の82.6パーセントが2つ以上の問題を抱えていました。自殺の多くが、健康問題だけでなく、様々な悩みが原因で心理的に追い込まれた末の死であります。自殺はもはや、個人の問題ではなく、社会的な問題です。社会全体でその対策に取り組むことが重要です。自殺を考えている人は、何らかのサインを発しており、市民一人ひとりがその「こころ」の声に気づき、その悩みや問題に応じた相談先へつなぎ、温かく見守ることが、かけがえのない「いのち」を守ることにつながります。
 健康で、心豊かに生きることは、私たちの願いです。この願いを実現するために、「いのち支える守谷市自殺対策計画」を皆さんと共に推進し、誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

守谷市保健センター
〒302-0109 茨城県守谷市本町631番地の1
電話:0297-48-6000
ファクス:0297-48-6319

この担当課にメールを送る

本文ここまで